あなた好みのスマホロック画面?!インドのAI利用デジタル広告

あなた好みのスマホロック画面?!インドのAI利用デジタル広告 画像元:https://glance.com/

画像引用:https://glance.com/

最新!インドのデジタル広告市場がすごい

なにやら、インドの高成長がすごいらしい。。

インドのGDP(国内総生産)は2030年日本の3倍、2050年には日本の5倍に成長し、インドの人口は日本の12倍!

世界2位の13億1000万人になると言われている。
高成長が止まらないインドのデジタル広告市場は、今後10年間で300億ドルに達する、、!

どんなものがあるのか、調べてみた。

スマホのロック画面を利用したデジタル広告 「Glance」

「Glance」とはGoogleが150億円もの投資をした、インドのデジタル広告を提供するスタートアップ企業らしい。

インドで販売されている新しいスマートフォンの65%、2018年だけで9000万台以上のスマートフォンにこのGlanceが内蔵されているのだ。

スマホを見るたび、ロック画面に高品質の広告が表示され、確実に利用者に届くというカラクリなのだ。

初期設定時に自分の興味があるコンテンツを19個程度のカテゴリーから選び、自分好みにカスタマイズできる。高感度高し!

最新の広告戦略をインド・スタートアップから学ぶ

日常的に見ているスマホのロック画面はユーザーとの接触回数が多く、

通常何も表示されることのないロック画面上に、地元に関連するニュースやカジュアルゲームを提供し、利用者に適切なコンテンツを投下することで、新しい消費体験の提供できる。

企業側はAIを活用して個人のデータ分析というメリットがあるのだ。

画像引用:https://glance.com/

Samsung、Xiaomi、Gionee、Vivoなど、アンドロイド機種を中心に展開している!

「空きスペース」を「広告収入」に!

マチスペ(MACHISUPE)「空きスペース」を「広告枠」に
マチスペ(MACHISUPE)
マチスペは、店舗・商業施設・イベント会場などのちょっとした「空きスペース」を「広告枠」として手軽に貸し出して広告収入が得られるサービスです。
machisupe.com
記事を書いた人
kobayashi-misaki
新卒でCM制作会社に就職するものの、撮影現場でテキパキ動けず、生粋の酒好きを生かし打ち上げ担当に。。広告業界で、転職を何度か繰り返し現在に至る。昭和酒場ラブ。マイブームはサウナと筋トレ

「海外の広告」 の記事

海外の広告
ニューヨーク一等地に巨大広告!ポッドキャスト番組「Naomi Takes America」
海外の広告

ニューヨーク一等地に巨大広告!ポッドキャスト番組「Naomi Takes America」

収益が見込める番組だからこそ、掲載できる一等地の場所 看板は7thアヴェニューと34thストリートの角に設置してある。有名なタイムズスクエアがある好立地で、向かい側は老舗デパートのメイシーズ、看板の前の建物はアメリカ...
サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例
海外の広告

サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例

多くの企業が「サスティナビリティ」を当たり前のように叫ぶ時代に突入している。今や、「持続的な社会とは何か?」ということが日々当たり前のように問われるようになった。 しかし、それを消費者目線で分かりやすく発信している企...
バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES
海外の広告

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES

想像力の自由を探究する旅を表現した、新しいキャンペーン「BURBERRY OPEN SPACES」を発表した。(2021/10) クリエイティブ&フィルムディレクションとして、今多くのブランドやアーティストが...