バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。
BURBERRY OPEN SPACES

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES 画像元:https://www.burberry.com/

想像力の自由を探究する旅を表現した、新しいキャンペーン「BURBERRY OPEN SPACES」を発表した。(2021/10)

クリエイティブ&フィルムディレクションとして、今多くのブランドやアーティストが注目しているクリエイティブ集団メガフォースとコラボレーションし、このストーリーを実現させた。勇敢な4人の人物をフィーチャーし、イギリスのカントリーサイドの自然の美しさを背景に、彼らが私たちを想像力の自由を探究する旅に導いていく。また、リアリティとファンタジーの境界線を曖昧にすることによって、二面性の精神を称えているのだ。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000376.000002612.html
引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000376.000002612.html

彼らが、まるで飛行中のように重力に逆らって、野原の中を無重力状態で飛び跳ねる様子は、常識に捉われない感覚を表現している。また、森の中を縫うように進むことによって、様々な新しい観点が生み出され、湖の上を浮かびながら渡るシーンは、自然界や自然環境の障害物に立ち向かうことを示されている。

最後のシーンである、超現実的なドリームスケープの後には4人が磁石に引き寄せられるかのように集合し、空に浮かぶ一つの存在としてそれぞれの個性が一つになる。これは、私達がもつ自然や人々との相互連結を象徴している。自然の魅力に囲まれて、フィルムに登場する4人を異なる視点からダイナミックに表現しているキャンペーン映像だ。

「自由とは、私たちの創造力を掻き立て、夢を見させ、何にでも、何者にもさせてくれるものです。バーバリーは創業当初から自由を核に歩んできました。キャンペーンでは、人々や自然界をつなげる、恐れることのない探究心を称えています。未来に向かってすべての人々をつなぐこのキャンペーンは、限界を超え、限りない可能性を追求しています」

Riccardo Tisci/Burberry Chief Creative Officer

「空きスペース」を「広告収入」に!

マチスペ(MACHISUPE)
マチスペ(MACHISUPE)
マチスペは、店舗・商業施設・イベント会場などのちょっとした「空きスペース」を「広告枠」として手軽に貸し出して広告収入が得られるサービスです。
machisupe.com
記事を書いた人
kobayashi-misaki
新卒でCM制作会社に就職するものの、撮影現場でテキパキ動けず、生粋の酒好きを生かし打ち上げ担当に。。広告業界で、転職を何度か繰り返し現在に至る。昭和酒場ラブ。マイブームはサウナと筋トレ

「海外の広告」 の記事

海外の広告
広告枠のNFT化が広告業界の未来を変える
国内の広告

広告枠のNFT化が広告業界の未来を変える

全てがブロックチェーン上で完結する、まさにDXの全盛期に突入してきている気がする。 私自身も然り、一定数デジタル弱者がいる中でもその世の中の盛り上がりはなんとなくふつふつと感じられるレベルにまで達してきている。 そん...
バーチャル空間をよりリアルに再現消費者にもたらす新たな価値観
国内の広告

バーチャル空間をよりリアルに再現消費者にもたらす新たな価値観

メタバースが話題になっているが、仮想空間を実際の都市空間と重ね合わせたバーチャル空間も話題を集めている。 より現実に近い景色をメタバース上で再現することで、より自分ごと化し身近に物事が感じられやすく、都市全体を活用し...
サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例
海外の広告

サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例

多くの企業が「サスティナビリティ」を当たり前のように叫ぶ時代に突入している。今や、「持続的な社会とは何か?」ということが日々当たり前のように問われるようになった。 しかし、それを消費者目線で分かりやすく発信している企...