歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」
8時間歩くと約6,000円!?

歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」8時間歩くと約6,000円!? 画像元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000080657.html

2020年、スキマ時間でも稼げる副業として「Uber Eats」が大ブレイクした。
次に来るのは「歩いて稼ぐ副業」かもしれない。

専用リュックを背負って、歩くだけで収入になる「Stchar !(ストチャー!)」をご紹介する。

Stchar !(ストチャー!)とは

専用リュックにiPadをいれて、広告を流しながら町中を歩くと、お金がもらえる。

面接がなく、フォームに入力するだけで参加できる。
その代わり、専用リュックを購入することと、iPadを持っていることが条件だ。

iPadには専用アプリをインストールして、指定のエリアに入り、アプリを起動して広告を流して歩く。
広告の配信一時停止すれば、コンビニなどの私有地にも入れる。

https://stcharstore.myshopify.com

対応エリアは2022年3月8日時点で渋谷のみ。順次拡大予定だ。
詳しいエリアを確認したい方は、Stchar !(ストチャー!)公式が用意した稼げるエリアMapが参考になるだろう。

公式サイトによると、1時間で720円ほど稼げるようだ。

これだけで成形を立てるのは難しいかもしれないが、使い方次第で、嬉しい副収入になる。

テスターを300人限定で募集中!

2021年12月25日からβ版がリリースされ、公式サイトにてテスターを300人限定で募集中。
(2022年3月8日時点では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、休止している)

「1日体験会」が開催されることもあり、そこでは専用リュックを買わずとも、持参のiPadだけあれば稼げる。

歩いて交通費節約、さらに健康に、しかもお金まで稼げる。
エコでお得なサービスだ。

現在は新型コロナウイルスにより活動休止になっているが、落ち着いた際には、ぜひチェックしてみていただきたい。

Stchar !(ストチャー!)公式サイトはこちら

「空きスペース」を「広告収入」に!

マチスペ(MACHISUPE)「空きスペース」を「広告枠」に
マチスペ(MACHISUPE)
マチスペは、店舗・商業施設・イベント会場などのちょっとした「空きスペース」を「広告枠」として手軽に貸し出して広告収入が得られるサービスです。
machisupe.com
記事を書いた人
inouegaku01
ガクマーケティング代表、olbb株式会社 取締役。元公務員のフリーライターです。公務員時代は道路を作っていましたが、ふと始めたブログが面白くてマーケティング事業会社に転職。その後ライターとして独立し、コンテンツディレクターや、メディアの新規立ち上げのコンサルもしています。

「国内の広告」 の記事

国内の広告
応援広告が日本でも出せる?出稿可能場所や方法とは
国内の広告

応援広告が日本でも出せる?出稿可能場所や方法とは

韓国で話題になっている応援広告(センイル広告)。 応援広告は、ファン自らがお金を出して、推しのアイドルを応援する広告を出稿するもの。 誕生日やデビューを祝うものなどイベントに合わせた出稿も多く、韓国では街頭ビジョンや...
「記憶に残った広告」プロ野球中継 vs パワプロ…?
国内の広告

「記憶に残った広告」プロ野球中継 vs パワプロ…?

性別や年齢、場所、さらにはハンディキャップの有無を問わないスポーツとしてe-Sportsが注目されている。 今では高校生を対象としたe-Sports甲子園が開催されたり、地方大会や全国大会なども数多く開催されているレ...
駄菓子のオマケが広告に!?見る角度でかわる広告に驚愕
国内の広告

駄菓子のオマケが広告に!?見る角度でかわる広告に驚愕

突然だが、この画像を見ていただきたい。 Twitterで16万リツイートされた、話題の広告だ。 2022年の1月、東大前駅に掲載された「明治R-1」の広告である。 受験シーズンということで、東大へ向かう受験生を応援す...