タクシーの窓に広告を配信!
日本初モビリティ車窓メディア「Canvas」がすごい

タクシーの窓に広告を配信!日本初モビリティ車窓メディア「Canvas」がすごい 画像元:https://cdn.canvas-tokyo.jp/wp-content/uploads/Canvas_MediaGuide_2022.04-06.pdf

タクシーの窓に、広告を流すサービスをご存じだろうか。下の画像のように「車窓」に広告を配信できるのだ。

https://cdn.canvas-tokyo.jp/wp-content/uploads/Canvas_MediaGuide_2022.04-06.pdf

今回は2021年6月にリリースされた、日本初モビリティ車窓メディア「Canvas」をご紹介する。

窓に動画ってどういうこと?

驚きなのは、この広告を映している窓、普段は透明なのだ。

空車時は静止画が表示されて、乗車すると、透明になって外を確認できるようになる。

この未来の技術は、AGC株式会社が独自開発したガラス製透明スクリーン「グラシーン」によるもの。特殊なフィルムをガラスに貼ると、プロジェクターの映像を投影できるようになるのだ。

動画の配信は2022年3月時点では未対応だが、動画についても別途アップデートを予定している。

ちなみに、空車なら車が走っていても表示される。
もちろん、路肩に止めていてもOK。認知拡大に効果的だ。

2021年の6月からスタートしている事業なので、知らず知らずのうちに、見かけている人もいるだろう。
これまでCanvasで配信された広告を一部ご紹介する。

これ、Canvasでした

現在は東京23区のみで走行している。
最大でも100台しか走行していないので、見つけたときには、ぜひご乗車してみてはいかがだろうか。

Canvas公式サイトはこちら

「空きスペース」を「広告収入」に!

マチスペ(MACHISUPE)「空きスペース」を「広告枠」に
マチスペ(MACHISUPE)
マチスペは、店舗・商業施設・イベント会場などのちょっとした「空きスペース」を「広告枠」として手軽に貸し出して広告収入が得られるサービスです。
machisupe.com
記事を書いた人
inouegaku01
ガクマーケティング代表、olbb株式会社 取締役。元公務員のフリーライターです。コンテンツディレクターや、メディアの新規立ち上げのコンサルもしています。

「国内の広告」 の記事

国内の広告
SDGs広告に見る自治体の取り組みを紹介
国内の広告

SDGs広告に見る自治体の取り組みを紹介

SDGsとは、持続可能な開発目標という意味。「持続可能な」を目標に全国自治体は取り組む。 具体的な目標は17種類。日本各地の取り組みに注目してみる。17の目標をより視覚的に訴えるためのロゴを見かけることも多くなった。...
どこもかしこもチェンソーマン街をジャックしたチェンソーマンの広告が話題に
国内の広告

どこもかしこもチェンソーマン街をジャックしたチェンソーマンの広告が話題に

話題のアニメはOA間近になるとさまざまな広告やメディアに露出し、世の中全体がざわめく傾向にある。 2022年10月11日に放送開始となったアニメ『チェンソーマン』は、少年ジャンプでも連載された人気アニメ。コミックス計...
空を飛ぶ飛行船広告――アサヒスーパードライの広告が話題に!
国内の広告

空を飛ぶ飛行船広告――アサヒスーパードライの広告が話題に!

1987年に発売されたアサヒスーパードライが36周年を迎える2022年に初めてフルリニューアル。それに伴い展開された空を飛ぶ飛行船広告が話題を集めた。今回はアサヒスーパードライの飛行船広告についてご紹介する。 空を飛...