世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ

世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ 画像元:https://twitter.com/donki_donki/status/1377084340987817984?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1377084340987817984%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fgoworkship.com%2Fmagazine%2Fapril-fools%2F

4月1日は1年に1度のエイプリルフール。

今年はどんな嘘をつこうかと、この歳になってもワクワクしてしまう自分がいる。

エイプリルフールの嘘は、人々の間でやり取りされているものだけとは限らない。

過去に企業が展開したエイプリルフール広告をご紹介したい。

アース虫寄せ?ネットEX

虫除けアイテムを展開しているアース製薬が、まさか虫と共存するアイテムを発表する日が来るとは…。

公式のTwitterでインパクトあるビジュアルとともに発信し話題となった。

「虫と人は、きっともっとなかよくなれる」というメッセージは、本来あるべき理想的な共存社会を思い描く深いものを感じさせた。

コロプラの「白犬プロジェクト」

人気ゲームで知られる「白猫プロジェクト」から、「白犬プロジェクト」へ、宣言。

可愛い動物人気ランキングで首位を奪われた犬の下剋上によるものか。

白犬のマスコットキャラクターにはあの人気のスヌーピーが登場し、まさかのタイアップを果たした。

Twitter上では「なんだ嘘か!かわいいからゆるす!」という声も。

ブラックサンダー1本30円からお届けします♪

人気のチョコ菓子ブラックサンダーがエイプリルフールに発表した、ブラックサンダー1本(30円)からお届けする「ブラックサンダーEats」がTwitterで話題に。

ありそうでない…いや、決してなさそうだけどあるかもしれない、そんなリアリティさが反響を呼ぶきっかけに。

さらに、ダイエットをしている人向けにカロリー0の「ブラックサンダーzero」の発売も発表した。

これは切実に欲しい。

叶えたい夢を語る「April Dream(エイプリルドリーム)」の日

画像引用:https://space-media.jp/news/detail/3408/

PR TIMESが2020年より新しい発信文化として提唱しているのが、嘘をつくエイプリルフールを、叶えたい夢を語る「April Dream(エイプリルドリーム)」の日にする企画。

事前に300名の夢と写真を撮影し、1人1枚のヒーローポスターを作成する。

今年も、3月28日~4月10日の期間、新宿駅西口をポスターでジャックし新宿駅をDreamステーションにする。

記念協会により「April Dream(エイプリルドリーム)」の日は認定されているので、現代人の中でエイプリルフールがエイプリルドリームの日と認識される日も、そう遠くないかもしれない。

エイプリルフールと企業広告の昨今

企業広告がエイプリルフールに乗っかりネタを発信する目的には、一番にブランドイメージの強化があげられる。

一方で、最近ではSNSの発達により炎上案件が急増していることから、企業の発信はより慎重になりつつある。

良いと思って発信したことが炎上し、悪い意味で世間からの注目度が高まってしまう事例は増えている。

実際、エイプリルフールに企業がチャレンジしづらくなってきていることは間違いないが、

こんな世の中をちょっとでも明るくするエイプリルフール広告の展開には今年も期待したい。

「空きスペース」を「広告収入」に!

マチスペ(MACHISUPE)「空きスペース」を「広告枠」に
マチスペ(MACHISUPE)
マチスペは、店舗・商業施設・イベント会場などのちょっとした「空きスペース」を「広告枠」として手軽に貸し出して広告収入が得られるサービスです。
machisupe.com
記事を書いた人
hagiyuka39
住むところは中国地方や関西など、全国各地を転々と暮らすWebライター。温泉メディア、女性メディアなどで執筆中。特技はマラソンでフルマラソン3時間ギリの記録をもつ

「国内の広告」 の記事

国内の広告
リアル店舗でアプローチインストアメディア事例
国内の広告

リアル店舗でアプローチインストアメディア事例

スーパーの店内で流れているサイネージを見て、その日の夕食で何を作るかを決めてしまう時がよくある。 それだけではなく、ファミレスに入ってメニューをオーダーした後、運ばれてくるのを待っているタイミングでQRをかざしてアプ...
顧客の購買傾向を把握するデジタルサイネージ型IoT自動販売機
国内の広告

顧客の購買傾向を把握するデジタルサイネージ型IoT自動販売機

近年、自動販売機のIoT(インターネット・オブ・シングズ)化が推進されている。自動販売式にIoTデバイスを取り入れるメリットとは何なのか。今回は、IoT自動販売機の実態に迫る。 IoT自動販売機とは? IoTは「In...
レジ上のスペースを有効活用!ファミリーマートのデジタルサイネージ戦略
国内の広告

レジ上のスペースを有効活用!ファミリーマートのデジタルサイネージ戦略

ファミリーマートのレジ上のスペースに徐々にデジタルサイネージが設置されつつあるのをご存じだろうか。2022年春までに3,000店舗に導入。そして3年以内に設置可能な全店舗への導入を目指しているという。今回はファミリー...