セールスリード Sales Lead

正式名称:Sales Lead

セールスリードとは、将来的に商品の販売やサービスの契約など「成約」に結びつく可能性の高い消費者のことを指します。

将来的に自社の商品、サービスの顧客となる「見込み」のある消費者を指すことから見込み客と呼ばれることもあります。

たとえば、広告を利用して商品の告知、広告を行う際に、「詳しくはお問い合わせください」と広告に載せて、実際にその広告から問い合わせのあった消費者・顧客にセールスを行い、商品を販売していく方法があります。

このような商品販売・セールスのプロセスの端緒となる顧客・消費者をセールスリードやリード、見込み客、引き合いなどと言います。

また、セールスリードには、商品の資料や体験版・お試し版の請求、購入の引き合い、次回接触の許諾など、顧客側の反応を指すこともあります。

そして、販売側にとっては、それらの反応を示した個人や企業、つまり、見込み客や見込み客に関する情報やリストがセールスリードとなります。

セールスリードを見込み客とした場合、その見込み客の見込みの程度、どのくらい成約に結びつきやすいかには統一的な定義がないと考えられており、「何らかの興味を示した相手」から「将来の販売が期待される潜在顧客」「すぐに商談プロセスに入れる顕在顧客」までさまざまな見込みの度合いの消費者をセールスリードと呼びます。

統一的な定義がありませんので、セールスリードという言葉が出てきた場合には、どの程度の見込みのある個人や企業を意味しているのかを確認する必要があるといえます。

まとめ

マーケティング活動では、自社と関係の無い消費者や企業をどのようにセールスリードに変えていくかが重要になります。

マーケティングが重要視されている現在では、セールスリードを獲得していくことの重要性が高まっていくといえます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

ユニークでレトロな銭湯の鏡広告が面白い!
国内の広告

ユニークでレトロな銭湯の鏡広告が面白い!

銭湯の洗い場にある鏡に掲示された広告を「鏡広告」という。 銭湯数の減少に伴い、鏡広告の需要も減りつつあるなか、近年、大阪の銭湯「千鳥温泉」の鏡広告がテレビやネットで取り上げられ、話題を集めている。 鏡広告とはいったい...
新宿駅の東西自由通路をジャック!新宿ウォール456の料金は?
その他

新宿駅の東西自由通路をジャック!新宿ウォール456の料金は?

2020年7月19日に開通した新宿駅東西自由通路には、「新宿ウォール456」という大型デジタルサイネージが設置されている。東西自由通路を通る際に目にしたことがある方も多いだろう。今回は、さまざまな広告が出稿される新宿...
街を元気にさせる!シャッター広告の事例まとめ
国内の広告

街を元気にさせる!シャッター広告の事例まとめ

軒を連ねる店舗は閉店後にはシャッターを閉めて裏の顔を見せる。 その様子はどこか無機質で寂しそうな印象を与えかねないのだが、面が広いだけあり使い方次第ではインパクトの大きな広告面として活用できるメリットもある。 そうし...