ターゲットセグメント Target Segment

正式名称:Target Segment

ターゲットセグメントとは、ターゲットを絞り込むことによってマーケティングにおける効果的な戦略を立てることを指します。

マーケティングの対象となる顧客・消費者を性別、年齢、居住地、嗜好、価値観などのさまざまな情報で分け、ニーズが異なる集団として細分化してターゲットを絞り込みます。

そして、ターゲットセグメントによって絞り込んだターゲットの特徴をキーワード化することによって体表的な顧客像、つまり、顧客プロフィールを明確に設定します。

性別、年齢、居住地、嗜好、価値観などが明確になったターゲットとなる顧客プロフィールが明確になることによってより効果的なマーケティングの戦略を立てることができるようになります。

つまり、ターゲットセグメントの役割とは、明確な顧客プロフィールを作ることによってマーケティングにおける効果的な戦略を立てることにあります。

ターゲットセグメントを利用する具体的な方法としては、最初に売りたい商品やサービスのターゲットとなる層を明確にしていきます。

そのためにも、ターゲットとなる消費者や顧客の年齢や性別、住む地域を利用して属性化させることで、顧客群を作っていきます。

顧客群を異なる価値観を持つ集団だとして、その中から共通項を見つけ出すことで、さらに細分化していきます。

年齢や性別、住む地域などの属性や価値観によってターゲットとなる消費者・顧客を絞り込むことができているので、その中からPRしたい、売りたい商品やサービスの対象となり得る顧客を選んでマーケティングやセールスの戦略を立てることができるようになります。

そのため、ターゲットセグメントを利用した戦略では、高い販促効果を期待することができるのです。

まとめ

セグメンテーションを使ってターゲットセグメントを作れば、ライフスタイルや購買行動における振る舞い、製品やサービスに抱くイメージなど消費者や顧客を似通った特徴や特性に分類することができるようになります。

そのため、特定の感情に対して働きかける広告や宣伝、ブランディングによって特定のターゲットセグメントに効果的に働きかけることができるとされています。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」8時間歩くと約6,000円!?
国内の広告

歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」8時間歩くと約6,000円!?

2020年、スキマ時間でも稼げる副業として「Uber Eats」が大ブレイクした。次に来るのは「歩いて稼ぐ副業」かもしれない。 専用リュックを背負って、歩くだけで収入になる「Stchar !(ストチャー!)」をご紹介...
明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。
国内の広告

明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。

昨年、“受験生あるある”を切り口とした受験生応援広告が話題になったことを覚えている人も多いだろう。 渋谷駅前に大きく掲出された「墾田永年私財法」の文字は、インパクトの大きさやメディアに多数映り込んだことからも話題を集...
【2023年度版】ファミリーレストランの空きスペースを広告として活用する方法6選
国内の広告

【2023年度版】ファミリーレストランの空きスペースを広告として活用する方法6選

家族連れなどで足を運びやすいファミリーレストラン。 子供でも食べやすい料理をはじめ、ドリンクバーなども充実しており過ごしやすい点も魅力となっている。 食事をする時にはあまり意識をする人は少ないかもしれないが、ファミリ...