デマンドサイドプラットフォーム DSP

正式名称:Demand-Side Platform

デマンドサイドプラットフォーム(DSP)は広告在庫の買い付けや広告配信、ターゲティングを一括で行うことができる広告支援ツールを指します。

ここでいうプログラマティックバイイングとは、広告枠の自動買い付けのことを指すマーケティング用語です。

プログラマティックバイイングではデータに基づいて、リアルタイムに広告枠の自動買い付けを行います。

プログラマティックバイイングは運用型広告とも呼ばれていて、その中に今回紹介するデマンドサイドプラットフォームが含まれます。

デマンドサイドプラットフォームを使うことで自社のWebサイトにどのようなユーザーがアクセスしているかをタグ設置によってリアルタイムに計測し、必要な時に、必要な分だけのWeb広告、インターネット広告を配信することができます。

さらに、デマンドサイドプラットフォームを使うことで広告主の目的に合わせた広告配信を一括でコントロールできます。

例として、パソコン向けの広告だけでなく、現在インターネット利用の主流となっているスマートフォン向けにも効率的な広告配信が行えます。

デマンドサイドプラットフォームを利用することで、これまでのディスプレイ広告における難点や課題を解決することができるようになると考えられています。

まとめ

デマンドサイドプラットフォームを使うことで、伝えたい情報をユーザーに、適切なコストによって伝えることができます。

効率的な広告配信を行えることがデマンドサイドプラットフォーム、つまり、プログラマティックバイイングを利用する大きなメリットになります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

ユニークでレトロな銭湯の鏡広告が面白い!
国内の広告

ユニークでレトロな銭湯の鏡広告が面白い!

銭湯の洗い場にある鏡に掲示された広告を「鏡広告」という。 銭湯数の減少に伴い、鏡広告の需要も減りつつあるなか、近年、大阪の銭湯「千鳥温泉」の鏡広告がテレビやネットで取り上げられ、話題を集めている。 鏡広告とはいったい...
インパクトあり過ぎる!屋外広告まとめ2021年
国内の広告

インパクトあり過ぎる!屋外広告まとめ2021年

目に入った瞬間にビビッとくる広告がある。 普段何気なく見ている景色に溶け込み、風景の一部となっている様で、実は見る人の心に残り続ける屋外広告。 2021年に出現し、忘れられないインパクトを与えた屋外広告をご紹介したい...
レゴが創立90周年を記念してJR山手線と丸の内エリアをジャック!
国内の広告

レゴが創立90周年を記念してJR山手線と丸の内エリアをジャック!

子どもから大人まで幅広い年齢層のファンを抱えるレゴグル-プが、2022年で創業90周年を迎えた。それを記念し、レゴブロックがJR山手線と丸の内エリアをジャック。今回は、その模様をご紹介する。 JR山手線がレゴブロック...