データベースマーケティング Database Marketing

正式名称:Database Marketing

データベースマーケティングとは、顧客の属性に関する情報、アンケートの回答結果、購買履歴などのあらゆる顧客に関するデータをデータベース化することによって戦略を構築することを指します。

ターゲットセグメンテーションによってグループ分けされたそれぞれの顧客に対して適切なサービスを提供していくマーケティングの手法のひとつです。

そのため、データベースマーケティングの目的は、新規顧客の獲得ではなく、既存顧客との関係性を維持し、長期的に有効な関係性を構築していくことにあります。

たとえば、One To Oneマーケティングを実現するためにデータベースマーケティングを利用する場合があります。

顧客情報と趣味や嗜好などをデータベースに管理し、データベースの内容に基づいて絞り込んだ顧客に効果がありそうな製品、サービスのパンフレットや広告を送ります。

これによって得られたレスポンスなどの結果をデータベースに反映させ、検証した結果を次のプロモーションプログラムで活かしていく、

これがデータベースマーケティングによってOne To Oneマーケティングの戦略を構築していくための一つの例になります。

まとめ

既存顧客との有効な関係を継続するためには、データベースマーケティングを利用することが効果的です。

既存顧客からの利益の獲得は、企業全体の利益をのばしていくためにも効果的なので、データベースマーケティングを使って既存顧客との関係性を維持、利益を生み出すことは非常に重要なマーケティングの手法であるといえます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

電柱広告とは?メリットや料金を解説!
国内の広告

電柱広告とは?メリットや料金を解説!

街中を歩いている際に、電柱に巻きつけられた広告を見たことがある人は多いだろう。電柱広告は屋外広告の一種で、一般的には歩行者や車の運転手を目的地へと誘導する役割を果たす。今回は、そんな電柱広告のメリットや料金について解...
応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!
海外の広告

応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!

ファンが作り上げる広告 応援広告発祥の地である韓国でデビューし、今や全世界で爆発的な人気を巻き起こしているBTS。彼らを応援するファンは「ARMY」と呼ばれ、韓国ではARMY同士が実社会やSNSを通じて繋がり、メンバ...
「風邪でも頑張りましょう」メッセージ性を高める逆張り広告
国内の広告

「風邪でも頑張りましょう」メッセージ性を高める逆張り広告

広告に嫌悪感を感じるユーザーから、支持を得た広告がある。 まずはどんな広告がご覧いただこう。 山手線で掲載されたNetflixのオリジナルアニメ作品「リラックマとカオルさん」の広告だ。 2019年に掲載され、瞬く間に...