ムーアの法則 Moore’s Law

正式名称:Moore's Law

ムーアの法則は半導体をベースとした精密機器の生産、製造でスペックを予測する際の指標として広く用いられている法則になります。

ムーアの法則は1965年に発表された法則ですが、現在でも成立すると考えられている法則の1つになります。

その事例が、パソコンやスマートフォンの性能の向上です。現在私たちが使っているパソコンやスマートフォンの性能は実際にムーアの法則とほとんど同じ指数で進化していると言われています。

パソコン、スマートフォンともに新製品が出る際の価格帯はほとんど同じですが、性能に関しては毎回飛躍的な進化をしています。私たちが実際に使っているパソコンやスマートフォンからもムーアの法則が成り立っていると考えることができるのです。

ムーアの法則はマーケティング理論などよりも、どちらかと言えば、技術的な原理・法則になります。

しかし、ハイテク業界のマーケティングに携わる場合には確実に抑えておく必要のある原理・原則となります。

ムーアの法則から分かるのは、半導体の性能の進化は他の業界での性能向上とは全く違う伸び方をするということです。

半導体の性能は18ヶ月、つまり、約1年半で倍に伸びますが、たとえば、自動車のエンジンの燃費性能は2年、3年で数%上がるだけでもかなり高い評価だと言われます。

つまり、半導体に関するムーアの法則を知らない場合、マーケティング戦略の構築において致命的なミスを犯してしまう可能性が高くなります。

まとめ

マーケティングに関しては、技術的な難しい知識は必要ありませんが、ハイテク業界のマーケティングを担当する場合には、ムーアの法則をしっかりと押さえておく必要があると考えられます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!
海外の広告

応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!

ファンが作り上げる広告 応援広告発祥の地である韓国でデビューし、今や全世界で爆発的な人気を巻き起こしているBTS。彼らを応援するファンは「ARMY」と呼ばれ、韓国ではARMY同士が実社会やSNSを通じて繋がり、メンバ...
だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告
国内の広告

だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告

毎年癖の強い広告を展開して話題を集めているKINCHO。今年は日を追うごとにサイズが小さくなっていく新聞広告が大きな反響を呼んだ。今回はだんだん小さくなるKINCHOの新聞広告をご紹介する。 小さくなりすぎて逆にツッ...
【2022年版】コインランドリーの空きスペースで収益化!活用事例6選
国内の広告

【2022年版】コインランドリーの空きスペースで収益化!活用事例6選

大物な布団を洗濯したり、外出先の洗濯ができたりと便利なコインランドリー。 空いたスペースを使いコインランドリービジネスを始める業者も増えてきている。 コインランドリーでは「洗濯機や乾燥機を置くだけではどうしてもスペー...