カバレッジ Coverage

正式名称:Coverage

カバレッジは「カバー率」とも呼ばれる用語でモノや範囲をどのくらいカバーしているのかを表すための指標を指します。

株や金融、マーケティング、ITのソフトウェアなど、カバレッジはさまざまな分野で使われる用語です。

マーケティング分野でのカバレッジでは主に広告媒体がカバーできる人口のことを指すことが多くなります。

特に地域限定のテレビ番組やラジオ番組、新聞などの場合には、媒体のユーザー数を日本全国の人口で割り、カバレッジを算出することがあります。

他にも、自社の顧客や営業案件となっている見込み客が市場においてどのくらいのシェアがあるのか、市場全体を分母としてカバレッジを算出できます。

マーケティングでカバレッジという場合、自社の広告媒体が日本全国やその地域での人口のどのくらいをカバーできているのか、また、自社の売上やクライアントの状況から市場占有率はどのくらいなのかをカバレッジを指標として測っていきます。

これがマーケティング分野におけるカバレッジです。

まとめ

カバレッジはどのくらいの量・広さをカバーできるかなど、対象となる量や範囲、エリアなどを表す言葉になります。

業界や分野において対象となる指標が異なりますが根本的な意味としては範囲やカバー率などということです。

カバレッジはマーケティングにおいても、ITにおいても、また、株や金融の分野でも出てくる用語なのでしっかりと意味を押さえておくことでスムーズにビジネスを展開できます。


面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

昼と夜で場面が変化!漫画『よふかしのうた』のデート広告
国内の広告

昼と夜で場面が変化!漫画『よふかしのうた』のデート広告

2019年8月より『週刊少年サンデー』上にて連載が開始された人気漫画『よふかしのうた』。東急田園都市線渋谷駅地下2階にて掲出された「デート広告」にとある仕掛けが施されていることで話題を集めた。はたしてその仕掛けとは?...
レゴが創立90周年を記念してJR山手線と丸の内エリアをジャック!
国内の広告

レゴが創立90周年を記念してJR山手線と丸の内エリアをジャック!

子どもから大人まで幅広い年齢層のファンを抱えるレゴグル-プが、2022年で創業90周年を迎えた。それを記念し、レゴブロックがJR山手線と丸の内エリアをジャック。今回は、その模様をご紹介する。 JR山手線がレゴブロック...
だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告
国内の広告

だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告

毎年癖の強い広告を展開して話題を集めているKINCHO。今年は日を追うごとにサイズが小さくなっていく新聞広告が大きな反響を呼んだ。今回はだんだん小さくなるKINCHOの新聞広告をご紹介する。 小さくなりすぎて逆にツッ...