テレマーケティング Telemarketing

正式名称:Telemarketing

テレマーケティングは、電話で顧客・消費者に連絡し、セールスを行い、商品を販売するマーケティングの手法を指します。

テレマーケティングにはインバウンド方式とアウトバウンド方式、2種類の方法があります。

インバウンド方式は、基本的に顧客・消費者からの電話を待つテレマーケティングの手法です。

インバウンド方式のテレマーケティングの場合、主に印刷広告や放送広告、カタログ、ダイレクトメールのプロモーションなどの対する反応(レスポンス)を得るための手法として利用されることが多くなります。

アウトバウンド方式は企業から積極的に顧客に電話をかけ、そこで商品やサービスの紹介、販売といったセールスを行うテレマーケティングの手法になります。

コールセンターから電話をかけたり、顧客・消費者からの電話を受けるマーケティングの手法で、ダイレクトマーケティングの中でも最も大きな力を持つ手法の一つです。

通信販売やマーケティングの先進国であるアメリカで発展し、アメリカでは百貨店や各種小売業に代わってテレマーケティングの業務を請け負う、専門的にテレマーケティングを代行する業者も存在します。

まとめ

日本でのテレマーケティングはごく一部の分野でしか利用されていないという実態があります。

通信販売のように、電話を利用した受注体制を整備している企業は増えていますが、企業から消費者に対して積極的に電話をかけてセールスをし、勧誘をしていくケースは非常に少なくなっています。

しかし、人手不足が進行している現在では、中長期的なスパンで見た場合には、日本でもテレマーケティングの利用が増大していくことが見込まれています。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

涙で歪む視界を表現した「涙広告」とは?
国内の広告

涙で歪む視界を表現した「涙広告」とは?

小説やマンガ、映画などのコンテンツを見て、感動のあまり思わず泣いてしまった経験のある方は多いのではないだろうか。 目が潤んで涙が溜まると、視界がぼやけるだろう。 広告のなかには、そのような涙が溢れて視界がぼやけた様子...
川崎競馬場の夜空を彩った日本初のドローンショー広告
その他

川崎競馬場の夜空を彩った日本初のドローンショー広告

個人の娯楽からビジネスシーンに至るまであらゆる方面で活用されている無人航空機・ドローン。近年はドローンを使って夜空を広告媒体とする試みがなされているのをご存じだろうか。 今回は川崎競馬場(神奈川県川崎市)で行われた、...
サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例
海外の広告

サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例

多くの企業が「サスティナビリティ」を当たり前のように叫ぶ時代に突入している。今や、「持続的な社会とは何か?」ということが日々当たり前のように問われるようになった。 しかし、それを消費者目線で分かりやすく発信している企...