デマンドジェネレーション Demand Generation

正式名称:Demand Generation

デマンドジェネレーションは営業部門へ渡す見込み案件の創出や発掘活動全般のことを指すマーケティングの用語です。

デマンドジェネレーションの「デマンド(Demand)」は日本語に訳した場合に「需要を創出する」という意味になります。

そのため、デマンドジェネレーションでは、企業からの情報を顧客に対して一方的に発信するのではなく、顧客心理の中にある経済的合理性や感性的欲求を刺激することによって「必要なのかもしれない」「もっと知りたい」「すぐに欲しい」などの「欲求」を顧客の中から創出・発掘するという特徴があります。

ですので、デマンドジェネレーションの活動においては、消費者の生の声、実際の声などから潜在的なニーズを探り、そのニーズを自社の商品やサービスに転換していくことが重要になります。

また、広告や販促領域においても、さまざまなメディアやツールを使用することによって段階的に消費者の心理が「必要」「欲しい」という欲求になる地点まで導いていくこと、それがデマンドジェネレーションの使命とも考えることができます。

デマンドジェネレーションは、自社のターゲットとなる見込み客リストを獲得するリードジェネレーション、リスト数やデータの整理が終わったら、次に見込み客の購買意欲を高めるリードナーチャリング、特に商品やサービスの購買の可能性が高い見込み客を絞り込むリードクォリフィケーションの3つに分かれ、順に展開されていきます。

まとめ

デマンドジェネレーションでは、この3つのプロセスによって営業案件を創出していくことになります。

マーケティング活動による営業案件の創出が重視されている現代では今後もデマンドジェネレーションは重要な活動になっていくと考えられます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES
海外の広告

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES

想像力の自由を探究する旅を表現した、新しいキャンペーン「BURBERRY OPEN SPACES」を発表した。(2021/10) クリエイティブ&フィルムディレクションとして、今多くのブランドやアーティストが...
明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。
国内の広告

明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。

昨年、“受験生あるある”を切り口とした受験生応援広告が話題になったことを覚えている人も多いだろう。 渋谷駅前に大きく掲出された「墾田永年私財法」の文字は、インパクトの大きさやメディアに多数映り込んだことからも話題を集...
【徹底解説】空きスペースで収益を上げる方法|売上増加の秘訣とは?
比較・紹介

【徹底解説】空きスペースで収益を上げる方法|売上増加の秘訣とは?

オフィスや店舗の空きスペースを有効活用し、広告を配置するのが「インストアメディア」だ。 手軽に作れて、反応を見やすいため、多くの店舗ビジネスで活用されている。 また、自店舗に設置するだけでなく、他社の店舗にインストア...