名寄せ Merge

正式名称:Merge

マージとは「合併する」「融合する」の意味がある英単語で、複数の電子ファイルやデータ、プログラムを決められたルールのもとで1つに融合することを指します。

マージとは「何かを結合する」「統合する」「合体する」ことで、マーケティングを含め他の分野で使われる場合にも基本的には同じ意味で使われることになります。

マージの基本的な意味として「何かと何かを合わせて1つにすること」をしっかりと覚えておけば、分野に関係なく、マージという言葉が出てきても意味が理解できます。

もともとは情報工学やITの分野で使われていたマージという言葉ですが、現在ではマーケティングなどの分野でも、幅広く使われている言葉になっています。

元々の英単語、マージ(merge)の意味である「合併する」「融合する」の意味からどの分野で使われる場合でも「1つにする」の意味で使われることがほとんどになります。

特にマーケティングの分野では、重複した顧客データを統合し、更新する場合にマージという言葉が使われます。

逆に、顧客データの中に不要なデータ、つまり、競合他社・ライバルのデータが存在し、それを削除する場合に、マージの対義語で、「取り除く」意味を持つパージが使われることになります。

まとめ

さまざまな分野・業界で使われることの多い言葉なので、マージの意味だけでも覚えておくことで今後のビジネスに活かしていくことができるでしょう。

以上が、マーケティングの用語、マージの意味になります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

美容室×タブレットの広告媒体 広告効果とおすすめ3社
国内の広告

美容室×タブレットの広告媒体 広告効果とおすすめ3社

美容室に行くと、一般的には雑誌を渡されるのだが、ちょっとした待ち時間やカットの間は一時的に読み物が読めない時間もある。 意識のやりどころに困ったりして、ちょっと気まずい思いをしたことのある人も少なくないはず。 そんな...
サスティナブルの目的、未来への想いがつまった企業広告事例
国内の広告

サスティナブルの目的、未来への想いがつまった企業広告事例

サスティナブルとは、持続可能。持続可能ってどんなこと?企業は自社にできるサスティナブルを考え取り組む。 合わせて確認しておきたいSDGs(エスディージーエス)とは、Sustinable Development Goa...
アシックスが仮想空間でランニングイベント VRで体験できる商品価値
国内の広告

アシックスが仮想空間でランニングイベント VRで体験できる商品価値

国内のシューズメーカーといえばアシックスだが、近年では海外のランニングシューズメーカーの勢いが強く、そのイメージは薄れつつあった。 しかし、最近のアシックスはランニング経済圏にどんどん前進しており、その勢いは市民ラン...