ハフモデル Huff Model

正式名称:Huff Model

ハフモデルとは1960年代にアメリカのカリフォルニア大学の経済学者デービッド・ハフ(David Huff)博士が考案した流通業における売上予測モデルのスタンダードな方法を指します。

複雑なプログラムを利用することによって、人口統計や売り場面積、競合するライバル店舗の規模、商品カテゴリー、さらにその売り場面積などの数値データを入れることによってかなり高い精度で売上が予測できると言われているモデルです。

日本では主に都市開発事業の収支予測でハフモデルが利用されることが多く、スタンダートになっています。

ハフモデルでは、「消費者は、近くにある大きな店舗へ行く」という、多くの消費者に当てはまる一般的な傾向を前提として考えます。

しかし、現在では消費の多様化、新業態の店舗が増えてきているため、これまでのハフモデルによる分析だけでは正確な確立が予測できなくなりました。

従来の売り場面積、距離による予測だけでなく、複数の店舗に関わる要素を加味することによって店舗や地域の魅力値を総合的に算出するハフモデルによる分析が必要になっています。

ハフモデルを利用する場合に、店舗や地域の魅力値に影響する要素として「駐車場面積」「営業時間」「商品の価格」「複合設備の有無」「場所の利便性」「交通ネットワーク」「地域のブランド力」「店舗のブランド力」これらをはじめとしたさまざまな要素を加味したハフモデルの分析が必要になります。

まとめ

ハフモデルはこれまでかなり高い精度で売上やお客さんの来店を予測することができていましたが、今後も高い精度での予測を行うためには時代の変化、また、消費の多様化や地域性に合わせて計算モデルとなるハフモデルをアレンジしていくことが重要になると考えられます。

ビジネス、マーケティングにおいても売上の予測は戦略を立てていく上でも非常に重要な要素になりますので、どうやってハフモデルを活かしていくべきなのか、それが今後のマーケティングの課題になっていくと考えることができます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

【2023年最新版】空きスペースを活用して副収入が稼げるサービス18選
比較・紹介

【2023年最新版】空きスペースを活用して副収入が稼げるサービス18選

空きスペースを活用して、収入をあげるサービスが盛り上がりを見せている。 空きスペースを借りたい人と、貸したい人をマッチングするサービスに登録すれば、すぐに利用可能だ。どのサービスも、初期費用は基本的に無料。売上の一部...
撮影済みの動画内に直接広告を挿入!AIを活用した新たな広告スタイルとは?
国内の広告

撮影済みの動画内に直接広告を挿入!AIを活用した新たな広告スタイルとは?

テレビドラマや映画に実在の企業や商品などを登場させて宣伝効果を狙う「プロダクト・プレイスメント」。近年はデジタル技術の発展に伴い、新たな広告配信の形が確立されつつある。はたしてどのような進化を遂げているのか。最新の広...
電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図
その他

電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図

交通広告を代表する広告メディア『電車広告』通勤や通学と幅広いターゲット層へアプローチが可能な広告として広く活用されている。 特に電車を丸ごとジャックした電車広告は、SNS上でも度々話題となるケースが多く、その電車を使...