ブランドマーケティング Brand Marketing

正式名称:Brand Marketing

ブランドマーケティングは、ブランドと消費者の関係を確立し育てるプロセスを指します。

個々の商品やサービスを強調するのではなく、商品やサービスを支えるために用いて、ブランド全体を宣伝します。

ブランドマーケティングの目標は、ブランドの価値と、結果として企業の価値を構築することです。

ブランドマーケティング戦略に使用できるチャネルは、デジタル、ソーシャル、有料検索広告などの企業が商品マーケティング活動に使用できるのと同じチャネルです。

良い戦略として、さまざまなチャネルを一緒に使用して、幅広い視聴者に届くメディアミックスを作成することがあります。

例えば、ブランドマーケティング担当者は、電子メールとコンテンツマーケティングの取り組みによって補完されたブランド広告戦略を使用して、ブランドの認知度を高め、複数のデジタルスペースで潜在的なお客様にリーチできます。

しかし、これらのスペースで適切なオーディエンスに適切なメッセージを決定するには、まずブランド属性を考慮する必要があります。

なお、ブランディングとマーケティングは異なり。企業のブランドとは企業の個性のことであり。マーケティングとはその個性を消費者とどのように共有するかであることを区別する必要があります。

まとめ

ブランドマーケティングとは、長期的な持続力のためのブランドの強みを強調することです。

ブランドと消費者の関係を強化することに重点を置き、それが最も効果的に行われることで、マーケティング活動と併せて活用され、ブランドの促進を進めることができると考えられます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

「カンヌライオンズ2021グランプリ賞のハイネケンのシャッター広告は未来の広告のあり方を変えるのか?
海外の広告

「カンヌライオンズ2021グランプリ賞のハイネケンのシャッター広告は未来の広告のあり方を変えるのか?

広告界の祭典「カンヌライオンズ2021」は1年に1度開催される授賞式で、2021年は6月21日~25日に開催された。 優れた手法や切り口を展開した広告作品に対して贈られる、「Communication」部門から、映像...
本当は仲が良い?企業の掛け合い広告が話題に!
その他

本当は仲が良い?企業の掛け合い広告が話題に!

街中に掲載される企業の広告には、自社の商品やサービスを広く世に知らしめ、ユーザーの購買意欲を高める目的がある。 しかし近年、異なる企業がまるで対話を繰り広げるかのような広告を出すケースが増え、話題を集めている。 今回...
ロッテ「バレンタインのせいにして。」スマホ視聴最適、縦型動画ショートムービーを展開
国内の広告

ロッテ「バレンタインのせいにして。」スマホ視聴最適、縦型動画ショートムービーを展開

従来バレンタインデーと言えば、「好きな人に想いを届ける日」「手作りチョコレートを作る日」 例年「Ghana」チョコレートで、バレンタインらしいキャンペーンを実施してきた。しかし、今年は固定観念に囚われずもっと自由にバ...