ブランドマーケティング Brand Marketing

正式名称:Brand Marketing

ブランドマーケティングは、ブランドと消費者の関係を確立し育てるプロセスを指します。

個々の商品やサービスを強調するのではなく、商品やサービスを支えるために用いて、ブランド全体を宣伝します。

ブランドマーケティングの目標は、ブランドの価値と、結果として企業の価値を構築することです。

ブランドマーケティング戦略に使用できるチャネルは、デジタル、ソーシャル、有料検索広告などの企業が商品マーケティング活動に使用できるのと同じチャネルです。

良い戦略として、さまざまなチャネルを一緒に使用して、幅広い視聴者に届くメディアミックスを作成することがあります。

例えば、ブランドマーケティング担当者は、電子メールとコンテンツマーケティングの取り組みによって補完されたブランド広告戦略を使用して、ブランドの認知度を高め、複数のデジタルスペースで潜在的なお客様にリーチできます。

しかし、これらのスペースで適切なオーディエンスに適切なメッセージを決定するには、まずブランド属性を考慮する必要があります。

なお、ブランディングとマーケティングは異なり。企業のブランドとは企業の個性のことであり。マーケティングとはその個性を消費者とどのように共有するかであることを区別する必要があります。

まとめ

ブランドマーケティングとは、長期的な持続力のためのブランドの強みを強調することです。

ブランドと消費者の関係を強化することに重点を置き、それが最も効果的に行われることで、マーケティング活動と併せて活用され、ブランドの促進を進めることができると考えられます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

「メアド教えて!」ガラケーを代表するiモード・FOMAドコモ歴代400台総登場 WebCM
その他

「メアド教えて!」ガラケーを代表するiモード・FOMAドコモ歴代400台総登場 WebCM

NTTドコモが2026年3月にiモードとFOMAのサービスを終了 歴代の400台以上のガラケーが登場し、iモード全盛期のあるあるやトレンドを盛り込みながら、当時のガラケー視点でガラケーが人と人とを繋いだ思い出を振り返...
インパクトあり過ぎる!屋外広告まとめ2021年
国内の広告

インパクトあり過ぎる!屋外広告まとめ2021年

目に入った瞬間にビビッとくる広告がある。 普段何気なく見ている景色に溶け込み、風景の一部となっている様で、実は見る人の心に残り続ける屋外広告。 2021年に出現し、忘れられないインパクトを与えた屋外広告をご紹介したい...
応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!
海外の広告

応援広告知ってる?BTS 8周年の応援広告事例!

ファンが作り上げる広告 応援広告発祥の地である韓国でデビューし、今や全世界で爆発的な人気を巻き起こしているBTS。彼らを応援するファンは「ARMY」と呼ばれ、韓国ではARMY同士が実社会やSNSを通じて繋がり、メンバ...