ヘビーローテーション Heavy Rotation

正式名称:Heavy Rotation

ヘビーローテーションは広告宣伝活動やマーケティング活動におけるコミュニケーションを繰り返すことを指します。

ヘビーローテーションを行うことによって何回目のメッセージで効果がピークを迎えるか、効果に転じていくのか、それを見極めることによって、効果的なマーケティング活動が行えます。

ヘビーローテーションはもともとはラジオ放送で使われていた用語で、短期間に何度も同じ楽曲を放送することを指します。

ラジオにおいて、同じ楽曲を何度も繰り返すという意味から転じて他の業界、分野でも同じことを何度も繰り返すことをヘビーローテーションと呼ぶようになっています。

マーケティングにおいては同じ広告宣伝のメッセージを繰り返し流したり、何度もコミュニケーションを繰り返すことによって消費者・見込み客に伝えたいメッセージを擦り込んでいくことをヘビーローテーションと呼びます。

一定の期間を定め、特定のターゲット集団に対して表現の方法や媒体・チャネルを変えながら繰り返しメッセージを発信していきます。

まとめ

マーケティングにおいて重要な仕事の1つが「ポジショニング」をしてターゲットとなる消費者・見込み客の中で自社のポジションを明確に確立しておくことになります。

ヘビーローテーションを使うことによって自社の製品やサービスを短期間でターゲットの意識に刷り込めるので効率的にポジショニングを行っていくことができます。

闇雲にメッセージを繰り返すのではなく、分析も行いながら効果的なメッセージ発信を繰り返していくのがヘビーローテーションでは大切と考えられています。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

専用の道具を使わずに立体映像を映し出す最先端の3Dホログラムサイネージ
その他

専用の道具を使わずに立体映像を映し出す最先端の3Dホログラムサイネージ

近年、専用の道具を使わずに立体映像を浮かび上がらせるデジタルサイネージが開発された。より強い印象を人々に与えられるディスプレーの活用により、店頭における販売促進効果が期待されている。今回は、最先端の3Dホログラムサイ...
撮影済みの動画内に直接広告を挿入!AIを活用した新たな広告スタイルとは?
国内の広告

撮影済みの動画内に直接広告を挿入!AIを活用した新たな広告スタイルとは?

テレビドラマや映画に実在の企業や商品などを登場させて宣伝効果を狙う「プロダクト・プレイスメント」。近年はデジタル技術の発展に伴い、新たな広告配信の形が確立されつつある。はたしてどのような進化を遂げているのか。最新の広...
繁華街の風物詩「アドトラック」の裏側と知られざる戦略とは
比較・紹介

繁華街の風物詩「アドトラック」の裏側と知られざる戦略とは

「バ~ニラバニラバ~ニラ求人♪」や「職業イケメン」などの広告ビジョンを掲げ、時には大音量を鳴らしながら走る『アドトラック』を見たことがない人はいないのではないだろうか。 耳に残る大きな音量と、迫力あるビジュアルは、何...