ペイドメディア Paid Media

正式名称:Paid Media

ペイドメディアとは、お金を払った上で広告をメディア・媒体に掲載してもらう従来の方式の広告を指します。

ペイドメディアは「オウンドメディア」「アーンドメディア」とともにトリプルメディアの1つとされているメディアです。

主にテレビ、ラジオ、新聞、雑誌の4媒体、それに加えてインターネット上のウェブ広告、イベントなどにおけるスポンサーシップもこのペイドメディアに分類されます。

そんなペイドメディアの役割となるのは、消費者に企業の製品やサービスを認知させることになります。

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、他にもインターネットのウェブメディアやイベントにおけるスポンサーなど、不特定多数の消費者の目に止まる場所やメディアを利用して情報発信や宣伝を行います。

そのため、ペイドメディアを利用することにより、既存顧客だけでなく、潜在的な顧客(リード)や自社に興味を持っていない他の消費者とも接点を作ることができるメリットがあります。

その一方で、ペイドメディアで宣伝や広告をするには莫大な費用・コストが必要になり、さらにコミュニケーションの流れが
企業から顧客・消費者に向けての一方通行になりやすいというデメリットもあります。

ですので、以前はペイドメディアが主要なメディアとして利用されてきましたが、消費者の価値観の多様化などが進んだことによって、同一製品の大量生産、大量販売、大量プロモーションを前提とした不特定多数の消費者向けのマスマーケティングの効果は薄れてきたと言われています。

そのため、現代ではオウンドメディアやアーンドメディアなど、他のトリプルメディアと組み合わせた消費者へのアプローチが重要だと考えられます。

まとめ

ペイドメディアを含むトリプルメディアはそれぞれをバラバラに使うのではなく、役割を持たせた上でそれぞれを利用することが大切になってきます。

トリプルメディアそれぞれの特徴を把握し、購買行動に関与するメディアの役割の変化やメッセージの質の変化を理解し目的と用途によって最適化を図ることがこれからのマーケティングに必要になってくるでしょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

歩いて走って仮想通貨を稼ぐ STEPNが注目の理由
その他

歩いて走って仮想通貨を稼ぐ STEPNが注目の理由

ランニングやウォーキング好きのみに限らず、健康管理に気を付けたいユーザーも注目するようなブロックチェーンゲームが今年の4月末ごろから流行している。 私もランニング好きのひとりであるがゆえに、自分が走ったり歩いたりした...
「記憶に残った広告」プロ野球中継 vs パワプロ…?
国内の広告

「記憶に残った広告」プロ野球中継 vs パワプロ…?

性別や年齢、場所、さらにはハンディキャップの有無を問わないスポーツとしてe-Sportsが注目されている。 今では高校生を対象としたe-Sports甲子園が開催されたり、地方大会や全国大会なども数多く開催されているレ...
電車を丸ごとジャックでインパクト大!「ちゅ〜る ちゅ〜るトレイン」運行
国内の広告

電車を丸ごとジャックでインパクト大!「ちゅ〜る ちゅ〜るトレイン」運行

日本人は記念日をつけたがる。 「記念日協会」なるものが存在するとおり、商品においても文化においても、記念日と結びつけることでブランディング価値が向上するということはよく知られている手法だ。 2022年、誰もが「あ、」...