フラッグ広告 フラッグ広告

正式名称:フラッグ広告

フラッグ広告とは、駅構内の乗換通路など、改札内外コンコースの天井部スペースに掲出する駅広告商品を指します。

その為、乗降客だけにとどまらず、駅構内を導線に使われる方やお店を利用される方など不特定多数に訴求する事ができます。

大型サイズや複数面の連続掲出による広告展開で、抜群のインパクトとなり、高い視認性と注目率を誇る駅広告です。

フラッグ広告が掲出可能な設備は、駅構内の中でも目立つ位置に設置されている事が多く、他の駅広告と併せて掲出する事で駅をまるごとジャックするような広告展開にも用いられ、大型広告展開の軸となる事の多い駅広告となります。

めりっとしては、乗換通路や自由通路など改札内外の天井スペースを利用した掲出となりますので電車を利用する乗降客だけでなく、駅構内を導線として通行する方やお店を利用するだけの方にも訴求が可能であり、その為、高い広告接触率と到達率が見込めます。フラッグ広告は地域密着型のブランディング、ダイレクトな集客が見込める駅広告といえるでしょう。

まとめ

フラッグ広告は乗換通路や自由通路など改札内外の天井スペースを利用した掲出となりますので電車を利用する乗降客だけでなく、駅構内を導線として通行する方やお店を利用するだけの方にも訴求が可能な駅広告です。

広告を連続して掲出したり、大きなシートで掲出する事が可能となりますので遠くからでもフラッグ広告は目立ち、そのインパクトから印象に残りやすいため高い訴求効果に期待が出来る駅広告となります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

【2022年度版】ホテルの空きスペースで収益化!活用事例6選
国内の広告

【2022年度版】ホテルの空きスペースで収益化!活用事例6選

コロナの影響もあり、ホテルなどの宿泊施設で空きスペースが目立ちつつある。 せっかく心地よく快適に滞在できるホテルという空間の空きスペースを活用し、収益化している事例も増えてきている。 ここでは、ホテルの空きスペースで...
世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ
国内の広告

世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ

4月1日は1年に1度のエイプリルフール。 今年はどんな嘘をつこうかと、この歳になってもワクワクしてしまう自分がいる。 エイプリルフールの嘘は、人々の間でやり取りされているものだけとは限らない。 過去に企業が展開したエ...
中国の最新デジタルサイネージ事情
海外の広告

中国の最新デジタルサイネージ事情

活躍する屋外デジタルサイネージ in中国 デジタル×液晶ディスプレイ、プロジェクタを駆使して飛び出す演出。パネルにもかかわらず迫ってくる臨場感。 テーマパークで観衆を魅了するプロジェクションマッピングだ。 ただ、屋外...