アドフラウド Ad Fraud

正式名称:Ad Fraud

アドフラウドとは、オンライン広告において、botやプログラムなどを使って表示・クリック回数やインストール件数を水増しする不正行為のことを指します。

デジタル広告に投資している広告主がターゲットに適切に情報を届けることができないなどの問題が起きているほか、自社サイトがコピーされて悪用される偽サイトや、広告枠の偽装など、パブリッシャーが被害を受けるケースも増えています。

アドフラウドが起こると、広告主にとっては大きな打撃となってしまいます。

広告の結果を水増しされてしまい、その分余計に広告費を支払わなければならないからです。

実際の利益よりも多くの広告費を請求されてしまうことになるので、広告主としては損失となります。

アドフラウドの種類

過度な広告領域

過度な広告領域というのは、検索スパムと組み合わせることによって、広告のみのページに誘導するアドフラウドシステムのことです。

ページを開くと、広告だけが羅列されたページが表示されて、不正にトラフィックを増やします。

検索ページ上では正常なページとして表示されているので、ユーザーも気付きにくいので、引っかかりやすいです。

広告だらけのページに飛ばすことでユーザーにも不快感を与えることになりますし、広告主にとっては損害以外の何ものでもありません。

隠し広告

隠し広告は、ページ上の見えにくい部分に広告を挟み込んで表示させるアドフラウドです。

CSSなどのシステムを操作することによって、ユーザーに見えない形で広告を挟むことができるので、広告の配信数を水増しします。

広告の表示数が増えるとその分広告費用も上がってしまうことが多いので、広告主としては利益が少ない割に支出が多くなってしまいます。

こちらも不正にシステムを操作して行われることがあるので、注意しなければなりません。

まとめ

アドフラウドは、不正にアクセス数を水増ししたりインプレッションを増やすことで、広告主に無駄な広告費用の支払いが生じてしまうので、非常に厄介です。

現在ではアドフラウドの対策ができるシステムも開発されているので、広告主側もしっかりとこのような不正を取り締まることができます。

アドフラウドに関する知識をつけて適切な対処をし、適切なプロモーションを行いましょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

屋外広告を検索出来る WEBサイト10選
比較・紹介

屋外広告を検索出来る WEBサイト10選

屋外広告を掲載出来るサイトをまとめました。 東急エージェンシー 運営会社 東急エージェンシー 戦略事業本部 東急OOHメディア局〒107-8417 東京都港区赤坂4-8-18 取り扱いメディア デジタルメディア(15...
トイレ内だからこそ効果抜群!トイレ広告の魅力
国内の広告

トイレ内だからこそ効果抜群!トイレ広告の魅力

我々が日常の中で必ず利用する場所がある。トイレだ。 トイレでは、用を足すことが一番の目的でもあるが、トイレの中でついボーっとすることや、スマホを持ち込んで永遠に触ってしまうことがないだろうか。 トイレという空間が何と...
サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例
海外の広告

サスティナビリティを”考える”ウィンドウアートの広告事例

多くの企業が「サスティナビリティ」を当たり前のように叫ぶ時代に突入している。今や、「持続的な社会とは何か?」ということが日々当たり前のように問われるようになった。 しかし、それを消費者目線で分かりやすく発信している企...