ウェブキャスティング Web casting

正式名称:Web casting

ウェブキャスティング(Web casting)とは、インターネット回線を使い、ウェブを通じて動画配信などを行うこと、また、動画配信を行うための技術提供を行うサービスを指します。

インターネット放送、ネット放送、Webキャスティング、ウェブ放送など、様々な呼び方、呼称があります。

ウェブキャスティングのための動画配信の技術提供をしている有名なサービスの例にUstreamがあります。

また、ウェブキャスティングが音声と映像の動画を配信するのに対し、音声のみを配信する場合はラジオと呼ばれます。

10年以上も前からストリーミング配信やウェブキャスティングなど、動画がインターネットコンテンツの主流になると考えられていました。

しかし、実際にはインターネット回線のスピード、制作コストなど、技術やコストの問題から未だに動画コンテンツがインターネットコンテンツの主流にはなっていません。

また、日本のオフィスの場合、パソコンから音を出したり、仕事中にイヤホンをつけたりすることもできないという問題もあり、現在でも動画コンテンツが主流にはなっていません。

しかし、インターネットが普及し、また、インターネット回線の速度の改善も進んでいる現在では、不景気も合わさって一気に普及する可能性もあります。

そんな動画コンテンツの中心を担うことになるのがウェブキャスティングということになります。

まとめ

最近では、新卒採用におけるオンラインでの会社説明会にウェブキャスティングのウェビナーが利用されていたりと、利用の幅やコンテンツが充実してきています。

ウェブキャスティングはインターネットの普及や、インターネット回線の設備が改善されたことで今後もさらに利用が拡大されていくことが予想されています。

インターネット時代となった現代では、いかにウェブキャスティングを使いこなせるかでマーケティング、ビジネスの行方を左右するとも言えるでしょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

広がる、空きスペースの有効活用
国内の広告

広がる、空きスペースの有効活用

空きスペースがスポットライトを浴びる時代に突入している。 世の中はシェアすることを好み、無駄なものを排除することでよりミニマムな暮らしを求める声が多くなった。 そんな中で生まれた空きスペースが決して世の中の蛇足になる...
バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES
海外の広告

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES

想像力の自由を探究する旅を表現した、新しいキャンペーン「BURBERRY OPEN SPACES」を発表した。(2021/10) クリエイティブ&フィルムディレクションとして、今多くのブランドやアーティストが...
歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」8時間歩くと約6,000円!?
国内の広告

歩いて稼ぐ広告「Stchar !(ストチャー!)」8時間歩くと約6,000円!?

2020年、スキマ時間でも稼げる副業として「Uber Eats」が大ブレイクした。次に来るのは「歩いて稼ぐ副業」かもしれない。 専用リュックを背負って、歩くだけで収入になる「Stchar !(ストチャー!)」をご紹介...