エーディーアール ADR

正式名称:Account Development Representative

ADRとは、Account Development Representativeの頭文字を取り、企業のマーケティング部門がマーケティングによって創り出した見込み客リストや案件を営業や販売代理店に配分する役割を担っているポジションを指します。

アメリカではMQL(マーケティング・クオリファイド・リード)案件の多くが営業に無視されてしまうという問題があったため、その問題を解決するためにADR(Account Development Representative)というポジションが生み出されました。

アメリカやイギリスなど、マーケティングの先進国ではADRはマーケティングとセールス(営業)のブリッジ・橋渡しの役割を果たすため、まさにマーケティング成功のキーパーソンと位置づけられている役割です。

企業によっては、BDR(Business Development Representative)という呼び方をされる場合もある役割になります。

ADRの役割は、新規市場や既存顧客から発生する新規案件のコントロールタワーのような位置づけになることです。

マーケティング部門から供給されるMQL案件を受け取り、その案件の質・クオリティを評価して、営業部門、外部の販売代理店、特約店にMQL案件を渡します。

そして、さらにその後も渡したMQL案件のフォロー状況を確認する役割もあります。

まとめ

アメリカで生み出されたADRですが、今後は日本でもより重要になる可能性が高いと考えることができます。

ボトムアップで意思決定をして、それを稟議(関係者から承認を得る)日本企業のやり方では、最前線に精度の高いパスを届けることができるトップ下が必要になると考えられるからです。

B to B企業ではADRがしっかりと役割を担えるかどうかが成功のカギを握ることになっていくでしょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

美容室×タブレットの広告媒体 広告効果とおすすめ3社
国内の広告

美容室×タブレットの広告媒体 広告効果とおすすめ3社

美容室に行くと、一般的には雑誌を渡されるのだが、ちょっとした待ち時間やカットの間は一時的に読み物が読めない時間もある。 意識のやりどころに困ったりして、ちょっと気まずい思いをしたことのある人も少なくないはず。 そんな...
喫煙所内は広告効果抜群 喫煙所広告がもたらすメリットとは?
国内の広告

喫煙所内は広告効果抜群 喫煙所広告がもたらすメリットとは?

喫煙所が近くにあるかどうかは、喫煙者にとっては場所を選択する際の重要な決定条件になる。 特に最近では、飲食店でも完全禁煙の場所が増えてきていることもあり「タバコが吸える場所」を求めてさまよう人は多い。 街中に点在する...
「アンメルツ」とゲームのコラボ?!意外な組み合わせが話題を呼んだ交通広告
国内の広告

「アンメルツ」とゲームのコラボ?!意外な組み合わせが話題を呼んだ交通広告

交通広告では、いかにインパクトがあり見る人の印象に残るかが重要で、その工夫の仕方も十人十色だ。 「アンメルツ」と言えば「ヨコヨコ」。CMの影響で、この2つのワードが対で脳内にインプットされている人も多いはずだ。 そん...