カスタマーリレーションシップマネジメント CRM

正式名称:Customer Relationship Management

CRM(顧客関係管理)は顧客と自社の関係性をマネジメントするための手法で、主にコンピュータなど、情報システムを利用して顧客接点のある部門間同士で顧客の属性や接触履歴を一元管理する手法を指します。

CRMで管理された情報をもとに、個々の顧客に最適な対応を行うことができるようになり、顧客との良好な関係性を築き、顧客満足度を向上させることにつながります。

また、顧客の購買履歴をベースにコミュニケーションを管理することになるので、クロスセルやアップセル、リピート率の向上など、売上や利益を伸ばすことも実現できるシステムともいえます。

また、LTV(顧客生涯価値)、つまり、その顧客が最終的に自社にいくらの利益をもたらすかの考え方や顧客選別という考え方に基づくことによって、ターゲットの顧客ごとにメリハリを付けたマーケティングを行うことができて、顧客の満足度を高めたり、重要顧客の獲得や維持を図ることができます。

もともとは顧客関係管理のための手法、概念をCRMと呼んでいましたが、最近では、顧客管理のための情報システムそのものをCRMと呼ぶ場合もあります。

まとめ

CRMを活用することで、顧客との良好な関係性を築き、顧客満足度を向上させることにつながります。

継続的に顧客とコミュニケーションを取る手段としてCRMを活用することも良い手段であるといえます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

日常生活に溶け込む「アンビエント広告」とは?具体的な事例をご紹介!
面白い広告

日常生活に溶け込む「アンビエント広告」とは?具体的な事例をご紹介!

「アンビエント」には、「周囲の」「環境の」といった意味がある。その言葉通り、日常生活を営むうえで利用している道具や場所などをそのまま広告として活用したメディアを「アンビエント広告」という。 それでは、実際にはどのよう...
街を元気にさせる!シャッター広告の事例まとめ
国内の広告

街を元気にさせる!シャッター広告の事例まとめ

軒を連ねる店舗は閉店後にはシャッターを閉めて裏の顔を見せる。 その様子はどこか無機質で寂しそうな印象を与えかねないのだが、面が広いだけあり使い方次第ではインパクトの大きな広告面として活用できるメリットもある。 そうし...
東京の屋外広告の施工会社8選
国内の広告

東京の屋外広告の施工会社8選

東京で屋外広告の施工ができる会社をまとめました。 T-SIGN(株式会社アルセス) 年間500件以上の実績から、高い技術力、提案力、集客力のある会社です。 看板に関する簡易な相談から、製作、施工、さらには設置後のアフ...