ティージーエル TGL

正式名称:Teleprospecting Generated Leads

TGL(Teleprospecting Generated Leads)はスコアリングの基準を満たす見込み顧客が存在しない企業に対して、アウトバウンドコールを実施し、獲得したリードを指します。

アウトバウンドコールは難易度が高いのですが、マーケティングキャンペーンの閑散期に社内リソースはタダだからといった軽い気持ちで行われることも多く、そのためTGLは他の3つのサブフェーズと比較して、管理することが非常に難しいことが特徴です。

KPIに関しても、難易度の高いコールとなるので他と同様に営業にパスした案件の数や金額で計測するのではなく、キーマンの発見やイベントへの登録、メール配信の許諾取得などコールに応じて柔軟に設定することが重要になるとされています。

そのため、TGLによるリードは、案件化に至るまで数か月、もしかしたら一年以上かかることもあるとされています。

また、見込み顧客に対して、特定のメールの配信の許諾を取得する行為。事前に電子メール広告を承諾していない顧客への広告メールの送信は原則禁止されていることにも注意が必要です。

TGLのリードは、コールドコール、いわゆる電話版飛び込み営業によって行われることが多いです。

BtoCビジネスでもよく行われる手法ですが、最近はBtoBでコールドコールを使うケースもあります。

まとめ

TGLを生みだすコールドコールは顧客との関係性を新規に構築するにはうってつけの方法で、また期間限定のキャンペーン営業など一般的に「時間がない」と想定される事案で効果を発揮する傾向にあり、さらに外注化も可能というメリットがありますが、顧客との関係管理が難しいというデメリットもあります。

メリット・デメリットを理解し、より適切なマーケティング手法を選択することが大切といえます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

ニューヨーク一等地に巨大広告!ポッドキャスト番組「Naomi Takes America」
海外の広告

ニューヨーク一等地に巨大広告!ポッドキャスト番組「Naomi Takes America」

収益が見込める番組だからこそ、掲載できる一等地の場所 看板は7thアヴェニューと34thストリートの角に設置してある。有名なタイムズスクエアがある好立地で、向かい側は老舗デパートのメイシーズ、看板の前の建物はアメリカ...
だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告
国内の広告

だんだん小さくなる・・・KINCHOの攻めた新聞広告

毎年癖の強い広告を展開して話題を集めているKINCHO。今年は日を追うごとにサイズが小さくなっていく新聞広告が大きな反響を呼んだ。今回はだんだん小さくなるKINCHOの新聞広告をご紹介する。 小さくなりすぎて逆にツッ...
どこもかしこもチェンソーマン街をジャックしたチェンソーマンの広告が話題に
国内の広告

どこもかしこもチェンソーマン街をジャックしたチェンソーマンの広告が話題に

話題のアニメはOA間近になるとさまざまな広告やメディアに露出し、世の中全体がざわめく傾向にある。 2022年10月11日に放送開始となったアニメ『チェンソーマン』は、少年ジャンプでも連載された人気アニメ。コミックス計...