ナレッジマネジメント Knowledge Management

正式名称:Knowledge Management

ナレッジマネジメントは企業が競合との優位性を保つために自社の競争力を向上し、活性化させるための手法を指します。

企業が蓄積してきた知識や情報、経験、他にも個人が所有する知識や情報を全社で共有することで競争力の強化・向上を目指し、他社に対して競争優位性を築いていくことがナレッジマネジメントの目的になります。

現在では、スケジュール管理、顧客情報など、重要な情報やデータをデータベース化して全社員が閲覧できるようにする高度なナレッジマネジメントも用いられるようになってきています。

企業が大きくなったり、事業規模が拡大していくと情報共有が困難になるので、機会損失・業務上の支障が発生します。

機会損失や業務上の支障を少しでも抑えるために、知識や情報の共有を素早く行えるのかが企業価値、製品ブランドを高めるためのチャンスとなりますのでナレッジマネジメントが重要視されます。

ナレッジマネジメントを導入する場合には、形式知・暗黙知という言葉を見かけるようになります。

それぞれ、データを可視化するために必要なのですが、形式知とはファイルやデータから読み取れる知識を意味します。

それに対して、暗黙知は、形式知の裏に隠された「なぜそうなったのか」という部分を意味する言葉です。

形式知だけでなく「なぜ」の部分を意味する暗黙知も同時に可視化することによって有益な情報の共有が行えます。

まとめ

自社の競争力強化を考えた場合にはナレッジマネジメントは非常に重要な経営手法となります。

特にビジネスの規模が大きくなったり、企業規模が大きくなった場合には迅速に、有益な情報の共有を行うためにもナレッジマネジメントの導入を進めていく必要があります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

SDGs広告に見る自治体の取り組みを紹介
国内の広告

SDGs広告に見る自治体の取り組みを紹介

SDGsとは、持続可能な開発目標という意味。「持続可能な」を目標に全国自治体は取り組む。 具体的な目標は17種類。日本各地の取り組みに注目してみる。17の目標をより視覚的に訴えるためのロゴを見かけることも多くなった。...
「一瞬で青春。」マッチングアプリTinderが展開する「SwipeMart」が激アツ
国内の広告

「一瞬で青春。」マッチングアプリTinderが展開する「SwipeMart」が激アツ

世界的にも有名なマッチングアプリTinderは日本でも多くの若者に利用されている。 私もかつては、Tinderで出会った人と酒を飲む夜もあった。右にスワイプ左にスワイプ……。 スマホ画面上に出てくる相手を好きか嫌いか...
広がる、空きスペースの有効活用
国内の広告

広がる、空きスペースの有効活用

空きスペースがスポットライトを浴びる時代に突入している。 世の中はシェアすることを好み、無駄なものを排除することでよりミニマムな暮らしを求める声が多くなった。 そんな中で生まれた空きスペースが決して世の中の蛇足になる...