パーソナライゼーション Personalization

パーソナライゼーションとは、顧客一人ひとりのニーズやライフスタイルに合わせて、提供する情報やサービスを最適化するマーケティング手法を指します。ディスプレイ広告やカスタマーサポート、メールなど、複数のチャネルを通じて一貫した体験を提供し、顧客満足度を高めてコンバージョンの増加やLTV(Life Time Value:顧客生涯価値)の最大化につなげることを目的としています。

検索履歴や訪問したwebサイトに応じて、検索結果が自分の要望に合うようにカスタマイズされたり、ECサイトで購入した商品や検索した商品、一度カートに入れた商品に関連しておすすめ商品が広告に表示されたりするのは、パーソナライゼーションの代表的な例です。

Amazonを例に挙げますと、Amazonのアプリやwebサイトを開くと、最近検索したり、購入したりした商品に似た商品が「おすすめ」として表示されますが、これは、レコメンド機能とよばれるパーソナライゼーションの手法です。

顧客の閲覧履歴や行動履歴に合った商品を示して興味を引くことによって、webサイトの滞在時間が長くなり、商品の購買率が高まります。
また、「自分の嗜好を理解してくれている」「自分に合った商品をおすすめしてくれる」といった価値ある体験を提供することで、ブランドや製品、サービスへのロイヤリティ向上にもつながっています。

まとめ

パーソナライゼーションでは、一人ひとりの属性や行動履歴、ニーズを分析し、最適化した情報を提供することが可能です。これにより、顧客に「自分のために時間を割いてくれている」「自分を大切にしてくれている」といった特別感を持たせて、信頼関係を構築していきましょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

「風邪でも頑張りましょう」メッセージ性を高める逆張り広告
国内の広告

「風邪でも頑張りましょう」メッセージ性を高める逆張り広告

広告に嫌悪感を感じるユーザーから、支持を得た広告がある。 まずはどんな広告がご覧いただこう。 山手線で掲載されたNetflixのオリジナルアニメ作品「リラックマとカオルさん」の広告だ。 2019年に掲載され、瞬く間に...
メタバース上に出現!Nikeが手掛ける初の没入型3D空間広告
面白い広告

メタバース上に出現!Nikeが手掛ける初の没入型3D空間広告

オンラインプラットフォーム Roblox(ロブロックス)内に没入型3D空間 NIKELAND(ナイキランド)をオープン メタバース上に突如出現したこの空間では、3Dアバターを操作して様々なアクティビティを楽しんだり、...
屋外広告の視聴数がわかる位置情報ビッグデータ活用プラットフォームが登場
国内の広告

屋外広告の視聴数がわかる位置情報ビッグデータ活用プラットフォームが登場

「1日何人が、うちの看板を見たのだろう」 「あの通りに看板を出すと、どれくらいの人が見るだろうか」 と、気になることはないだろうか。 屋外広告の弱点として、細かい効果計測ができないところがある。しかし、この弱点を解消...