プライベートブランド Private Brand

正式名称:Private Brand

プライベートブランドとは、流通小売業者が掲げる自社の独自ブランドのことを指します。

開発・製造するメーカーが、特定のお店・小売店のために商品の開発・製造を行い、その小売店でのみ商品を販売します。

プライベートブランドを開発・製造する場合、流通小売業者との取り決めで、製造した在庫は全てまとめて買い取ってもらえる契約になるため、売れ残りや在庫を抱えてしまう可能性がないことがメリットになります。

さらに、小売業者がプライベートブランドを販売することにも非常に大きなメリットがあります。

プライベートブランドは流通小売業者が企画して、開発・製造をメーカーに依頼できるので、ライバルや競合他社が扱っていないオリジナル商品の開発ができるメリットがあります。

また、プライベートブランド商品の企画にはお店が持つ客層などの販売データを取り入れることもでき、本当に消費者、顧客が求める商品の開発につながり、プライベートブランド商品を目当てに集まる消費者が増えるので、効率的な集客ができるメリットがあります。

他にも、メーカーから大量に仕入れることができるので、プライベートブランド商品の原価、仕入れ値を安く抑えることもできます。

まとめ

プライベートブランドでは、値段の安さだけではなく、何かしらの付加価値を付けたプライベートブランド商品に需要が集まっています。

値段・価格は多少上がったとしても、いかに充実した付加価値を商品に付けることができるのか、それが今後、プライベートブランドで成功していくために必要な戦略となっていくでしょう。

プライベートブランドに適切な付加価値を付けるためにも「お客さんが何を求めているのか」というニーズを探っていくマーケティングの活動が非常に重要になっていると考えられます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

サスティナブルの目的、未来への想いがつまった企業広告事例
国内の広告

サスティナブルの目的、未来への想いがつまった企業広告事例

サスティナブルとは、持続可能。持続可能ってどんなこと?企業は自社にできるサスティナブルを考え取り組む。 合わせて確認しておきたいSDGs(エスディージーエス)とは、Sustinable Development Goa...
「マンホール」が街のシンボルに?!所沢市、”日本初”の広告に注目!
面白い広告

「マンホール」が街のシンボルに?!所沢市、”日本初”の広告に注目!

街に並ぶマンホールを広告にーーそんな画期的なアイデアで、全国から注目を集めるのが、所沢市だ。 地域の中小企業から、名だたる大手企業まで多彩な広告主が出稿。 とくにアニメや人気芸能人が描かれたデザインがSNS上でも大き...
世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ
国内の広告

世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ

4月1日は1年に1度のエイプリルフール。 今年はどんな嘘をつこうかと、この歳になってもワクワクしてしまう自分がいる。 エイプリルフールの嘘は、人々の間でやり取りされているものだけとは限らない。 過去に企業が展開したエ...