リターンオンマーケティングインベストメント ROMI

正式名称:Return On Marketing Investment

ROMIはReturn On Marketing Investment(リターン・オン・マーケティング・インベストメント)の略で、「マーケティング投資回収率」を意味します。

成果が目に見えにくかったマーケティングに関する費用対効果を計測できるKPI(重要業績評価指標)であり、企業において非常に重要な指標となります。

実際に投資を行った効果を測定するだけでなく、そこで得たデータを基に次の投資配分をどのようにするか算出することも可能であることが特徴で、マーケティングの重要性が世界的に認められ始めたことから、海外ではアメリカを中心にROMIを評価基準に採用する企業が増えているようです。

また、同じ投資回収率に関する指標にROIがありますが、こちらは特にダイレクトマーケティング(顧客と企業が直接つながるマーケティング)において使用され、マーケティング全般に関してはROMIが用いられる点で利用されるシーンが分けられます。ROMIの数値を改善するためには、良質な見込み客の獲得と一貫したマーケティング活動、さらには短期で終わらせず中長期で成果を出すことを見込んだ戦略が必要とされています。

まとめ

ROMIの測定方法は企業により異なり、マーケティングプロセスのどの部分を重視するかも変わってきます。しかし、どんな企業であっても、質のよいリードを獲得して優良顧客へと育てることが事業を運営していくうえでは必要不可欠です。マーケティング担当者は、ぜひROMIを意識しながら効率的で費用対効果の高いマーケティング施策を実践することをおススメします。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

ロッテ「バレンタインのせいにして。」スマホ視聴最適、縦型動画ショートムービーを展開
国内の広告

ロッテ「バレンタインのせいにして。」スマホ視聴最適、縦型動画ショートムービーを展開

従来バレンタインデーと言えば、「好きな人に想いを届ける日」「手作りチョコレートを作る日」 例年「Ghana」チョコレートで、バレンタインらしいキャンペーンを実施してきた。しかし、今年は固定観念に囚われずもっと自由にバ...
喫煙所専用広告!?「場所で狙う」広告戦略を活用しよう
国内の広告

喫煙所専用広告!?「場所で狙う」広告戦略を活用しよう

広告を「出す場所」は深く考えなければならない。 たとえば、若い人向けのカフェのチラシを置くなら、パチンコ屋よりは、大学などに置かせてもらうほうが、ずっと効果が高いだろう。 こういった一工夫で、広告の効果が何倍に、ひょ...
電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図
その他

電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図

交通広告を代表する広告メディア『電車広告』通勤や通学と幅広いターゲット層へアプローチが可能な広告として広く活用されている。 特に電車を丸ごとジャックした電車広告は、SNS上でも度々話題となるケースが多く、その電車を使...