レギュレーション Regulation

レギュレーションはマーケティングの文脈では「掲載するクリエイティブに関するルール」と考えられます。例えば、Webサイトに掲載する広告に関するレギュレーションなら、掲載する広告のバナーサイズ、アニメーションの長さ、他にも演出効果に関して言及することがあります。

大手ポータルサイトやキュレーションサイトなどの場合、このレギュレーションに関して細かい制限や厳格な基準を設けることで掲載する広告を審査し、厳しく管理することが多くなっています。細かいレギュレーション、厳しいレギュレーションを定めることで自社に掲載される広告の品質・クオリティを高く保ち、ユーザーからの信頼性を保つことができるのです。

例えば、アニメーションに関するレギュレーションなら「マウスの動きを模倣する(真似する)ようなアニメーションが含まれる場合は5秒以内に抑えること」などユーザーのアクション・動作を誘導することにつながるアニメーションに関して規制するためにレギュレーションが設けられていることがあります。

他にも、「背景がストロボのような点滅を繰り返す広告は掲載できない」など、閲覧しているユーザーが不快に感じる広告を規制するレギュレーションが設けられている場合があります。

このようなレギュレーションをあらかじめ設定しておくことでユーザーから反感をかってしまう可能性を排除して少しでもクレームなどのリスクを減らすことができます。

まとめ

特に大手のWebメディアや有名なポータルサイト、キュレーションサイトの場合、ユーザーからの信頼が失墜してしまえばPV(ページビュー)やUU(ユニークユーザー)の減少につながるので、厳格なレギュレーションを定めることは収益を守る上でも重要になってきます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

「UCC COLD BREW」TikTok広告 #香るどダンサーオーディション
面白い広告

「UCC COLD BREW」TikTok広告 #香るどダンサーオーディション

TikTokで動画を投稿する投稿型オーディションキャンペーン広告 従来のCMではなく、視聴者参加型の広告だ。TikTokを利用して、拡散性がとても高い。指定されたエフェクトと音楽を使用してお手本動画をマネして動画を撮...
世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ
国内の広告

世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ

4月1日は1年に1度のエイプリルフール。 今年はどんな嘘をつこうかと、この歳になってもワクワクしてしまう自分がいる。 エイプリルフールの嘘は、人々の間でやり取りされているものだけとは限らない。 過去に企業が展開したエ...
BMSGの謎解き広告が渋谷をジャック!隠された答えは?
国内の広告

BMSGの謎解き広告が渋谷をジャック!隠された答えは?

2022年6月8日~14日までの約1週間、アーティストであり音楽プロデューサーでもあるSKY-HI(日高光啓)のマネジメント&レーベルBMSGが「新章突入」とだけ書かれた屋外広告を渋谷に展開し、大きな話題を集めた。 ...