アクイジション Acquisition

正式名称:Acquisition

アクイジションは、新規顧客を獲得する費用や新規獲得した見込み客を指します。

ビジネスにおけるアクイジションという用語は受動的な意味の「取得」よりも能動的な、積極的な意味を持つ「獲得」という意味で使われる場合が多いです。

新規顧客の獲得、アクイジションには、最初に自社のことを知ってもらうところから始める必要がありますので、自社のことを知っていて、興味を抱いている既存顧客へのアプローチよりもコストも時間もかかってしまうことになります。

それに対して、既存顧客の場合、すでに1度自社商品を購入したことがあり購買意欲や欲求、興味を持っている顧客ということになりますので、少ないコストで再度商品を購入する可能性の高い属性になります。

そのため、生涯顧客となる可能性の高い既存顧客に対して、キャンペーンやメールマガジンの配信によって、再購入、リピートを促すマーケティングが重要とされています。

ちなみに、このような既存顧客との関係性を維持し、安定的な関係を築いていくためのマーケティング手法を新規顧客獲得を意味するアクイジションに対してリテンション(維持・保持)という単語で表されます。

まとめ

リテンション(既存顧客との関係性維持)と比較することで、アクイジション(新規顧客の獲得)の意味や重要性が見えてきます。

グローバル化が叫ばれている現代では、外資系企業とビジネスでの関わりを持つことも増えてくると思います。

その際に、アクイジションの意味を覚えておかないと、話についていけなかったり、混乱してしまう可能性がありますので、ぜひ覚えておきましょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

メタバース上に出現!Nikeが手掛ける初の没入型3D空間広告
面白い広告

メタバース上に出現!Nikeが手掛ける初の没入型3D空間広告

オンラインプラットフォーム Roblox(ロブロックス)内に没入型3D空間 NIKELAND(ナイキランド)をオープン メタバース上に突如出現したこの空間では、3Dアバターを操作して様々なアクティビティを楽しんだり、...
世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ
国内の広告

世の中を笑顔にするエイプリルフールの広告まとめ

4月1日は1年に1度のエイプリルフール。 今年はどんな嘘をつこうかと、この歳になってもワクワクしてしまう自分がいる。 エイプリルフールの嘘は、人々の間でやり取りされているものだけとは限らない。 過去に企業が展開したエ...
AIを活用したローソンの「レシート広告」。レシート1枚に踊らされる私たちの未来予想図
国内の広告

AIを活用したローソンの「レシート広告」。レシート1枚に踊らされる私たちの未来予想図

「あれ?なんで私がこの商品買ってるの知ってるの?」 「どうしてダイエットしてるのバレてるんだ…!」 Web広告のターゲティングや、動画を見ている時に出るリターゲティング広告に驚いたことがある人は今や少なくないはず。 ...