アールエスエス RSS

正式名称:Rich Site Summary

RSSはXMLというフォーマットで構成されているWebサイトのタイトルや見出しを記述できるプログラムを指します。

Webサイトやブログの運営者がサイトの更新などを行いそれをユーザーに伝えるために多く用いられます。

ちなみに、RSSはRich Site Summaryの頭文字を取って省略した言葉で、Webサイトの要約などを意味しています。

RSSではブログやニュースサイトなどをはじめとした情報発信を行っているWebサイトの更新情報をまとめ、複数のWebサイトの更新情報をばらばらではなく、まとまった状態で配信を行うことができる技術できます。

現在では、ニュースサイトやブログをはじめ、プレスリリースやサポート情報など、企業活動におけるさまざまな情報発信にRSSは利用されています。

RSSを利用するメリット

メリット1:レイアウトが統一され読みやすい

現在ではWordPressなどのCMSをはじめ難しいプログラミングを覚えなくても誰でも簡単にWebサイトやブログをカスタマイズできますが、記事本文の位置がブログごとに違ったり、Webサイトによってバラバラになっています。

そのため、必要な情報を探すためにも時間がかかってしまう場合があります。

そこで、RSSを使うことによって利用しているRSSリーダーの記事の形式に統一してWebサイトやブログの記事を読むことができ、必要な情報やコンテンツを素早く探せて短時間で情報やコンテンツを収集することができるようになります。

メリット2:記事の内容を素早く把握することができる

RSSリーダーにはWebサイトの記事タイトル一覧や記事の内容の要約を表示することができます。

そのため、記事本文を開かなくても短時間でおおまかな記事の内容を理解することができます。

自分にとって必要な記事かどうか、必要な情報やコンテンツがある記事なのかどうかが分かるのでこれも時間短縮につながるRSSの大きなメリットということになります。

特に情報収集を行う上ではRSSリーダーは非常に便利なツールということができます。

まとめ

RSSには多くのメリットが存在し、RSSを利用する上で大きなデメリットは特に存在しません。

しかし、RSSの使い方や利便性を理解するために、実際に利用してみることが大切であると思われます。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

社会問題に挑むファッション広告 立ち止まって考える
国内の広告

社会問題に挑むファッション広告 立ち止まって考える

ファッション雑誌を手掛けるSPURが創刊30周年を記念して取り組んだ広告が話題を呼んだ。社会問題をテーマに掲げ女性にとってまたジェンダーの差別を解決する糸口にもなるだろう。タブーと懸念され気軽に口することすらためらう...
OOHの広告効果が可視化できる時代、突入
その他

OOHの広告効果が可視化できる時代、突入

OOHは広告媒体としても目立ち、多くの人から認知を得るにはとても良い媒体のひとつ。 一方で、「どれくらいの人が見ているのか」「どれくらいの広告効果があるのか」と問われると答えづらい部分があることが欠点でもある。 しか...
「UCC COLD BREW」TikTok広告 #香るどダンサーオーディション
面白い広告

「UCC COLD BREW」TikTok広告 #香るどダンサーオーディション

TikTokで動画を投稿する投稿型オーディションキャンペーン広告 従来のCMではなく、視聴者参加型の広告だ。TikTokを利用して、拡散性がとても高い。指定されたエフェクトと音楽を使用してお手本動画をマネして動画を撮...