イノベーター Innovator

正式名称:Innovator

イノベーターは市場に投入されて間もない商品やサービスも早い段階で採用・購入する人、誰も使ったことがないような言葉に興味を惹かれ、どうしても新しい商品やサービスを使ってみたくなるような人を指します。

例えば、iPhoneの新シリーズ発売日は、毎回店頭に行列ができてメディアを賑わせます。

少し昔ですが、2016年の9月、「iPhone 7/7 Plus」と「Apple Watch Series 2」の発売に合わせ、Apple表参道には200人以上の行列ができたそうで、中には2日前の夜から並んでいた方もいたようです。

並んでいたのはイノベーターの方々だと思われます。

イノベーターに向けてアプローチするときは、いかにそのサービスが最新で最先端であるかを強調することがポイントであるとされています。発売前も大々的に広報することで、期待値と熱量を上げることもできるでしょう。

まとめ

イノベーターは、新商品や新サービスが登場し、それがこれまでにない特徴をそなえていれば新しい物好きのイノベーターは勝手に採用してインターネットを利用したWebメディアを使って周囲に口コミ情報を広めてくれるグループです。

そのため、イノベーターは無料のセールスマンと考えることもできます。

つまり、新商品や新サービスを開始するのなら、まずはイノベーターの心を掴み、さらに次に採用の早いアーリーアダプターにつなげていくことが大切だとイノベーター理論では考えられています。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

JR東海、新CMに深津絵里33年ぶり出演。「会うって、特別だったんだ。」
国内の広告

JR東海、新CMに深津絵里33年ぶり出演。「会うって、特別だったんだ。」

「JR東海」新CMに深津絵里が、出演した。深津がJR東海CMに出演するのは、1988年に放送された「クリスマス・エクスプレス」シリーズ第1作以来、33年ぶりだ。今回、深津が演じているのは、大阪出張を終え、東京行きの東...
電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図
その他

電車広告が毎回話題!すみだ水族館・2022年はペンギン相関図

交通広告を代表する広告メディア『電車広告』通勤や通学と幅広いターゲット層へアプローチが可能な広告として広く活用されている。 特に電車を丸ごとジャックした電車広告は、SNS上でも度々話題となるケースが多く、その電車を使...
日常生活に溶け込む「アンビエント広告」とは?具体的な事例をご紹介!
面白い広告

日常生活に溶け込む「アンビエント広告」とは?具体的な事例をご紹介!

「アンビエント」には、「周囲の」「環境の」といった意味がある。その言葉通り、日常生活を営むうえで利用している道具や場所などをそのまま広告として活用したメディアを「アンビエント広告」という。 それでは、実際にはどのよう...