インタラクティブ Interactive

正式名称:Interactive

インタラクティブとは「双方向」を意味する言葉で一方的な情報発信ではなく、相互の情報交換ができるコミュニケーションの形式を指します。

インタラクティブ(Interactive)には「双方向」「対話式」という意味があります。

そのため、インタラクティブといった場合には一方通行ではなく、やり取りができる形式のことを指します。

一般的には、情報発信やマーケティングの手法において企業側が一方的な情報発信を行うのではなく、消費者・顧客との双方向のコミュニケーションを取れる場合を指します。

例えば、キーボードを使い文字を入力しインターネット検索を行ったとします。

そうすると、検索に使ったキーワードに対しての検索結果がパソコンに表示されますが、これは検索キーワードに対してパソコンがインターネットから検索結果を表示したことになり、双方向のやり取りを行ったことになります。

このように、一方通行ではなく、双方向のやり取りや対話のことをインタラクティブと呼ぶとされます。

まとめ

インタラクティブとは、簡潔に説明すると、何かを言ったら何かが返ってくるなど、双方向のコミュニケーションや情報の伝達のことを指します。

特にマーケティングの分野の場合には顧客からの情報を企業が受け取れることをインタラクティブという言葉で表現します。

インターネット・Webメディアが普及し、今後もインタラクティブな関係性・マーケティングは非常に重要になっていくと考えることができます。

顧客との関係性がうまく構築できていない場合にはインタラクティブな情報の伝達ができているかどうかを確認し、マーケティングなどの戦略を構築していく必要があります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES
海外の広告

バーバリーのキャンペーン映像が圧巻。BURBERRY OPEN SPACES

想像力の自由を探究する旅を表現した、新しいキャンペーン「BURBERRY OPEN SPACES」を発表した。(2021/10) クリエイティブ&フィルムディレクションとして、今多くのブランドやアーティストが...
Netflixはコンテンツもコミュニケーションもはずさない。Netflixの広告事例
国内の広告

Netflixはコンテンツもコミュニケーションもはずさない。Netflixの広告事例

Netflixのコンテンツはいつもとても充実している。 更新されるものは全てはずさないし、ちょこちょこ値上がりしていることも気にならないほど、利用者としては満足している。 Netflixの利用者が継続して存在し続けて...
繁華街の風物詩「アドトラック」の裏側と知られざる戦略とは
比較・紹介

繁華街の風物詩「アドトラック」の裏側と知られざる戦略とは

「バ~ニラバニラバ~ニラ求人♪」や「職業イケメン」などの広告ビジョンを掲げ、時には大音量を鳴らしながら走る『アドトラック』を見たことがない人はいないのではないだろうか。 耳に残る大きな音量と、迫力あるビジュアルは、何...