因子分析 Factor Analysis

正式名称:Factor Analysis

因子分析とは、多変量解析という分析手法の中の1つであり、数多くの変数を少数の潜在変数(因子)に要約してまとめる分析の方法を指します。

因子分析を使った解析を行うことによって得られる結果から特に影響度の強い潜在変数(因子)を発見することができます。

潜在変数(因子)とは、直接見つけることのできない変数であり、それを見つけるために、明らかになっている変数を分析、解析することを「因子分析」と言います。

たとえば、顧客アンケートや商品アンケートをとれば、アンケートの設問に対する回答があるため、大量のアンケートの質問に対する変数のデータが手に入ります。

ここでいう変数とは、一定範囲内に存在するものの、特定の値ではなく、その範囲内で変化する数値のことをいいます。

そして、アンケートに対する回答というのは、顧客によって回答の数値も変化しますので、「変数」となります。

そして、アンケート結果で得られた多数の変数を分析、解析することによってアンケートの設問では得られることのできなかった潜在的な変数(因子)を明らかにできます。

まとめ

因子分析、多変量解析を行うことによって、設問や回答の選択肢が膨大な数にのぼるアンケートでも、潜在的な変数(因子)にまとめることで次回のマーケティングに活かしやすくなります。

顧客アンケートなどは、取って終わりではなく、しっかりと因子分析、多変量解析を行い、すぐに活かせる状態にしておく、これがマーケティングに欠かせない因子分析、多変量解析の使い方になります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。
国内の広告

明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。

昨年、“受験生あるある”を切り口とした受験生応援広告が話題になったことを覚えている人も多いだろう。 渋谷駅前に大きく掲出された「墾田永年私財法」の文字は、インパクトの大きさやメディアに多数映り込んだことからも話題を集...
キッチンカーを広告に!LEDビジョンが搭載された「エンタカー」とは?
その他

キッチンカーを広告に!LEDビジョンが搭載された「エンタカー」とは?

コロナ禍でテークアウトの需要が高まる中、食品の調理設備を備えたキッチンカーが増加傾向にある。中でも注目を集めるのが、大型LEDビジョン付きの「エンタカー」だ。はたしてエンタカーにはどのようなメリットがあるのか。今回は...
専用の道具を使わずに立体映像を映し出す最先端の3Dホログラムサイネージ
その他

専用の道具を使わずに立体映像を映し出す最先端の3Dホログラムサイネージ

近年、専用の道具を使わずに立体映像を浮かび上がらせるデジタルサイネージが開発された。より強い印象を人々に与えられるディスプレーの活用により、店頭における販売促進効果が期待されている。今回は、最先端の3Dホログラムサイ...