オプトインメール Opt-In Mail

正式名称:Opt-In Mail

事前に受け取りを許諾したメールユーザーに対して広告メールを発信することを指します。

具体的にはユーザーにあらかじめ受け取りを許可するジャンルを登録してもらい、それに該当するメール広告のみを配信することになります。

これにより、スパムメールと区別されるため、開封率が高く、広告効果が高いと考えられています。

企業側も、関心の高いユーザーのみに広告を配信できるため、効果的な広告配信が可能となります。

オプトインとは、メルマガの配信やダイレクトメールを受け取ることに事前にユーザー自らが能動的なアクションを起こすことで、メルマガ受信、ダイレクトメールの受け取りを許諾、承諾した状態を指します。

特に、宣伝広告をメルマガ配信やダイレクトメールで送る場合にはオプトインによってユーザーの許可を取ることが重要になりますので、配信者が宣伝広告の配信の許可を事前に求めること、また、ユーザーが宣伝広告の受け取りに許諾、承諾の意思を示すことを表す場合もあります。

ちなみに、オプトインは英語では「Opt-in」というスペルになり、日本語に直訳した場合、「選択」という意味になります。

通信販売のサイトに新規会員登録、アカウント作成をする際に、「このショップからのメールを受け取る」の項目にあるチェックボックスにチェックにユーザーがチェックを入れた場合、メルマガ受信の許諾、承諾があったとして、オプトインとみなされます。

また、このオプトインの手続きをメールで行った場合、手続きを行ったメールのことを「オプトインメール」と呼びます。

まとめ

宣伝広告を含むメルマガを送信できましたが、2008年の改正によって、原則的に宣伝広告を含むメールはオプトインのあったユーザーにしか遅れなくなってしまいました。

つまり、ユーザーからのオプトインがない状態で宣伝広告を含むメール、メルマガを送ることができなくなりました。

もしユーザーからのオプトインがない状態で宣伝広告を含むメール、メルマガを送信した場合、いわゆる「迷惑メール」として扱われ、処罰の対象になってしまいますので注意しましょう。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

サスティナブルを広告に。地球にやさしいOOHが増加中
国内の広告

サスティナブルを広告に。地球にやさしいOOHが増加中

どの企業も積極的にサスティナブルを打ち出す機会が増えた。 今や、脱プラやSDGsなんて言葉が社会活動のベースになりつつある。 そんなサスティナブルな取組みも、注目される広告のひとつとして活用している企業もみられはじめ...
人気爆発!BTSの出稿も多数 のセンイル広告とは?
海外の広告

人気爆発!BTSの出稿も多数 のセンイル広告とは?

日本国内でも韓国アイドルの人気は近年では抜きん出ていて、ファンの熱は冷める気配がない。 最近の韓国で熱いのは、そんな韓国アイドルたちを応援する『センイル広告』を出稿する文化。 「センイル(생일)」とは韓国語で「誕生日...
明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。
国内の広告

明治R-1の受験生応援広告 今年も話題に。

昨年、“受験生あるある”を切り口とした受験生応援広告が話題になったことを覚えている人も多いだろう。 渋谷駅前に大きく掲出された「墾田永年私財法」の文字は、インパクトの大きさやメディアに多数映り込んだことからも話題を集...