カスタマイズ Customize

正式名称:Customize

カスタマイズはサービスの内容や製品の性能、その他の設定などをユーザーの好みに合わせて作り変えることを指します。

例えば、Apple社が販売しているコンピューターのMacは公式サイトで注文する際にカスタマイズをした注文ができます。

ノートブック・ノートパソコンタイプのMacBookか、デスクトップタイプのiMacかなど、最初に基本となる機種・マシンを選択し、性能やキーボードなどを使い方に合わせてカスタマイズすることができます。

たとえば、画像編集や動画編集など、パソコンに負荷のかかる作業をする予定ならば、メモリやCPUといったパソコンの処理速度に関わる性能を上げ、快適に動作するパソコンを注文することができます。

逆に、簡単なインターネット検索や動画・音楽の試聴が目的なら性能を上げるカスタマイズを行わずに、価格重視の注文を行うこともできるようになります。

このように、特にパソコンなどの日常的に使用する耐久消費財の場合、利用者の環境、利用目的によって求められる性能などが大きく変わってきますのでカスタマイズへの需要が大きくなると考えられます。

まとめ

このように、カスタマイズはさまざまな業界や製品・サービスで用いられている販売の方法になります。

先述したように、B to Bの場合には特にカスタマイズされた製品やサービスが求められます。

また、最近では消費者ニーズの多様化を受けて、一般消費者向けの製品やサービスにおいてもカスタマイズした注文ができる場合が増えてきました。

カスタマイズを利用して製品やサービスを注文する場合には自分の利用環境や何に使うのかをしっかりと考慮し、必要十分な状態にカスタマイズして注文する必要があります。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

社会問題に挑むファッション広告 立ち止まって考える
国内の広告

社会問題に挑むファッション広告 立ち止まって考える

ファッション雑誌を手掛けるSPURが創刊30周年を記念して取り組んだ広告が話題を呼んだ。社会問題をテーマに掲げ女性にとってまたジェンダーの差別を解決する糸口にもなるだろう。タブーと懸念され気軽に口することすらためらう...
レジ上のスペースを有効活用!ファミリーマートのデジタルサイネージ戦略
国内の広告

レジ上のスペースを有効活用!ファミリーマートのデジタルサイネージ戦略

ファミリーマートのレジ上のスペースに徐々にデジタルサイネージが設置されつつあるのをご存じだろうか。2022年春までに3,000店舗に導入。そして3年以内に設置可能な全店舗への導入を目指しているという。今回はファミリー...
『炎炎ノ消防隊』|折ると「希望」が現われる新聞広告が話題に
国内の広告

『炎炎ノ消防隊』|折ると「希望」が現われる新聞広告が話題に

2015年に『週刊少年マガジン』にて連載が開始された人気漫画『炎炎ノ消防隊』が2022年5月17日発売のコミックス34巻で完結を迎えた。 その発売を記念し、講談社は同日の読売新聞朝刊に全面広告を掲載。そこに仕掛けられ...