クロスメディアコミュニケーション(メディアミックス) Cross Media Communication

正式名称:Cross Media Communication

クロスメディアコミュニケーションとはターゲットとなる市場でマーケティングの目標を達成するためにテレビや新聞、電話、FAX、Web、インターネット、電子メールなど、多くのマーケティングチャネルを有機的に組み合わせるマーケティングを指します。

クロスメディアコミュニケーションによって複数のメディアにまたがるように商品やサービスを展開するのは、広告活動の一環であり、宣伝広告やマーケティングなどの目的のために利用されます。

元々は広告業界の用語で、商品やサービスを宣伝、CMをする際に、異なる種類のメディアたとえば、テレビCMと新聞の広告、雑誌の広告などを組み合わせることによって、それぞれのメディアが持っている弱点を補う手法というのがもともとのクロスメディアコミュニケーションスの意味、手法でした。

しかし、現在では、ある特定の娯楽作品が一定の経済効果を持ち、いわゆる成功した場合に、その作品の副次的な作品を他の種類の娯楽メディアで多数制作し、ファンサービスの拡大、商品販促の拡充を目的として手法を示すようになりました。

たとえば、書籍の作品として人気の出た小説やマンガが映画化、アニメ化、テレビドラマ化されることがあります。

もとは小説やマンガだった作品を映画化、アニメ化、テレビドラマ化、他にもDVD化をしたりして、ファンの獲得や関連商品の販促をします。

最近では、原作を小説・アニメ・ゲーム・音楽CD・TVドラマ・映画・DVD・トレーディングカード・フィギュアなど、多種多様なメディア展開することをクロスメディアコミュニケーションと呼ぶこともあります。

まとめ

ITやハイテク産業の急速な発展によって現代はインターネットやゲームなど、人気のメディアが多く出てきています。

そのため、メディア業界やエンタメ業界ではクロスメディアコミュニケーションスを利用してファンサービスの拡大、また、商品・サービスの販促を拡充していくことが必須になってきています。

面白い・オフライン広告・屋外広告を紹介するメディア

屋外広告・面白い広告事例などをご紹介してます。

「疲れ」が見える広告?疲労回復の重炭酸入浴プロモーション
国内の広告

「疲れ」が見える広告?疲労回復の重炭酸入浴プロモーション

「●●な症状があったら、すぐに病院へ」と言われると、人間、行動してしまうものである。 「まだ大丈夫だろう」と高をくくっていた人も、あっという間に自分事にしてしまう魔法の言葉だ。 今回は、そんな魔法の言葉を活用した広告...
キッチンカーを広告に!LEDビジョンが搭載された「エンタカー」とは?
その他

キッチンカーを広告に!LEDビジョンが搭載された「エンタカー」とは?

コロナ禍でテークアウトの需要が高まる中、食品の調理設備を備えたキッチンカーが増加傾向にある。中でも注目を集めるのが、大型LEDビジョン付きの「エンタカー」だ。はたしてエンタカーにはどのようなメリットがあるのか。今回は...
応援広告が日本でも出せる?出稿可能場所や方法とは
国内の広告

応援広告が日本でも出せる?出稿可能場所や方法とは

韓国で話題になっている応援広告(センイル広告)。 応援広告は、ファン自らがお金を出して、推しのアイドルを応援する広告を出稿するもの。 誕生日やデビューを祝うものなどイベントに合わせた出稿も多く、韓国では街頭ビジョンや...